FC2ブログ

サハリンフェリー航路の危機

サハリンフェリー航路の危機 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いよいよ明日から4月になりますが、道路のところどころに雪が残り気温も低い。
今日の最高気温9℃は、久々に嬉しいと思いつつも空はどんよりと薄暗い。
少しづつ気温が上がってくれると、朝の散歩が容易にできるので何とか運動不足を解消したい。
さてタイトルの話題ですが、今年のフェリー航路は期間が短くなり便数も減ります。
旅客も貨物も落ち込んでいるからです。
フェリー1
1989年から1998年まで、私が関りながらきたサハリン航路も1999年から現在のフェリー会社が運航するようになり、早くも12年目を迎えるのだが、現在の厳しい情勢から来年の運航が大変に厳しい状況になっています。
地元稚内市や北海道庁など関係者の皆さんも、いろいろな手を尽くして存続に向けて努力をしております。
もしもこのこの航路がなくなったら?、と考えると残る航空路も現在新千歳発週1便です。
簡単に考えれば、人も物も増やしてゆければ何の問題もありませんが、それがままなりません。
フェリー2
その対策として、格安のモニターツァーが企画される予定です。
当ブログをご覧いただいてる皆様に参加していただけるチャンスがあります。
これを機会に是非サハリンを訪ねてみてください。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/942-ba608733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。