FC2ブログ

ヤクーチャ(サハ共和国)

ヤクーチャ(サハ共和国) に関する記事です。
昨年12月から仕事の依頼で、ヤクーチャへ行くための条件を調べていた。
つい最近になって、更に具体的なお話が飛び込んできて、たまたま現地へ電話することになった。
しかも電話の相手は、私の友人の息子であり過去弊社で1ヶ月半業務研修していたサーシャ君でした。
それは5年前で、当時彼はまだ学生でしたがすでに結婚していて、秋にはベビー誕生を予定していて、奥さんを気づかいよく電話をかけていました。
ヤクーチャ
突然の電話で当然彼は驚いていて、少し戸惑っていて「私はどこの言葉ではなしましょうか?」、とたどたどしい日本語がかえってきました。
「なんでもいい、判る言葉で話しましょう」と答えると、ところどころ日本語でやはりロシア語が主体です。
奥さんと子供は?、お父さんは?、今の仕事は?と私の質問の答えは殆どロシア語でしたが、懐かしいさで興奮してしまいました。もともと口数の少ないタイプで、付き合っていると彼の雰囲気は日本の男の子という感じでした。
お蔭様で、仕事を通じて親しい友人とのつながりが、戻ってきました。
彼のお父さんとも連絡が取れることになりました。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/925-7ed2a77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック