FC2ブログ

ウラジオストク航空の動向

ウラジオストク航空の動向 に関する記事です。
従来ロシア極東のウラジオストクへの航空便を運航してきたウラジオストク空港は、ハバロフスク便もエリアにいれその後、成田から包括旅行チャーター便をユジノサハリンスクへ運航させています。
XF1
サハリンへの便は、火・木の週2便で、着実に本州方面の乗客を増やしています。
現在、サハリン航空のフライトが土曜日1便に限られているため、北海道の乗客がやむなく成田を経由するような不便さも出ている。
そして3月28日からは、従来の富山便はそのままですが、新潟発の定期便が1便となりウラジオストクが土曜日、ハバオフスクが水曜日となる。
XF2
それに代わり包括旅行チャーター便が成田空港から飛び始める。
ウラジオストク往復が、木・日曜日でハバロフスク往復が月・金曜日に就航します。
古くから新潟空港を利用していた者からすると少し寂しさを感じるが、便利が一番です。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
減便だけど…
こんばんは、初めて書き込ませていただきます。

私は新潟在住でウラジオストク航空を利用させてもらってるので、今回の減便は残念です。

成田はアメリカ大陸やオセアニア等に行くには良いですが、アジアや欧州、アフリカに行くには明らかに遠回りを強いられるのでやるせないものを感じます。
北海道からサハリンへ行かれる方で日程の都合上、やむなく成田を利用せざるを得ない方々も同じ気持ちでしょう。

幸い?成田便が安いのは最初の1ヶ月で、夏場からは新潟便よりも14000円高い価格(例年の新潟便並みの価格)に落ち着きます。加えて成田は約2500円の空港税もかかるので、対都心の利用者という視点で見ても価格面のダメージは少ないですし、新幹線から高速バスに変えれば価格面の優位は新潟へ移ります。

また、ハバロフスク便の成田発は10時過ぎですから、名古屋や仙台クラスの距離からだと前泊もしくは夜行バス利用が必至です。新潟なら16時前発なので、当日移動も十分可能です。

近隣の観光地の充実や商業施設の面では太刀打ちできませんが、価格面や新幹線での快適な移動、ゆったりとした雰囲気で過ごしたい人達を確実に確保したいものです。

地元ということを差し引いても、成田の騒々しく、手続きに時間のかかる雰囲気よりも、新潟の手続きもスムーズで落ち着ける雰囲気のほうが好きですね。

新潟便は夏場からが勝負です。
2010/03/07(日) 00:23 | URL | A・M #-[ 編集]
Re: 減便だけど…
> こんばんは、初めて書き込ませていただきます。
>
> 私は新潟在住でウラジオストク航空を利用させてもらってるので、今回の減便は残念です。
>
> 成田はアメリカ大陸やオセアニア等に行くには良いですが、アジアや欧州、アフリカに行くには明らかに遠回りを強いられるのでやるせないものを感じます。
> 北海道からサハリンへ行かれる方で日程の都合上、やむなく成田を利用せざるを得ない方々も同じ気持ちでしょう。
>
> 幸い?成田便が安いのは最初の1ヶ月で、夏場からは新潟便よりも14000円高い価格(例年の新潟便並みの価格)に落ち着きます。加えて成田は約2500円の空港税もかかるので、対都心の利用者という視点で見ても価格面のダメージは少ないですし、新幹線から高速バスに変えれば価格面の優位は新潟へ移ります。
>
> また、ハバロフスク便の成田発は10時過ぎですから、名古屋や仙台クラスの距離からだと前泊もしくは夜行バス利用が必至です。新潟なら16時前発なので、当日移動も十分可能です。
>
> 近隣の観光地の充実や商業施設の面では太刀打ちできませんが、価格面や新幹線での快適な移動、ゆったりとした雰囲気で過ごしたい人達を確実に確保したいものです。
>
> 地元ということを差し引いても、成田の騒々しく、手続きに時間のかかる雰囲気よりも、新潟の手続きもスムーズで落ち着ける雰囲気のほうが好きですね。
>
> 新潟便は夏場からが勝負です。

A・Mさん
コメント有難うございます。
二十数年前から新潟=ハバロフスク便から始まりウラジオストク便を長い間利用しております。当初は当日接続ができず新潟に前泊して、西掘りあたりで美味しい日本海の幸やご当地の地酒を楽しんでおりました。
今では、泊まりなしですが空港で待ち時間往路は、3階レストランで海鮮丼を食べ復路は蕎麦屋のへぎ蕎麦+地酒呑み比べセットを楽しみにしておりました。
さて、今年のお出かけスケジュールは7月初旬ですが、まだ成田か新潟か決めておりません。
長年行き慣れた新潟を切り替えることは、これから1便でも都合が悪くなければ替えたくないのが今の心情です。
たしか、地元の行政のトップや2番目の方が、昨年と今年に入ってから現地にこの件で行かれたようですね。
同じように北海道も現在函館便が休航しており、新千歳便が週一で不便しております。
新潟の関係者い皆さん、ロシア極東便の存続に頑張ってください。
2010/03/08(月) 16:38 | URL | sugiyamenko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/910-75b7914e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック