FC2ブログ

ハバロフスク

ハバロフスク に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

かつてのハバロフスクは、ロシア極東の空の玄関口として多くの外国人を受け入れていました。
サハリン・カムチャツカ・バイカル湖・中央アジア・モスクワへ行く際必ず前泊か後泊で滞在し、日本とは唯一新潟と空路結ばれていました。
そして現在、サハリンは直接フェリーと飛行機で結ばれ、ウラジオストクも定期航空便と航路ができ、この地を経由する人々の数が減少しています。
ハバロフスク1
それでもこの街は、年々環境が整備され見る見るうちに美しく生まれ変わって行きます。
建物ではロシア正教会が復活したり、アムール川の観光施設が完璧に整備されたりで、ロシア政府から報奨金が与えられるほどに努力が認められました。
ハバロフスク2
今年から定期運航を予定しているサハリン航空の直行便が実現すれば、北海道からも3泊4日の観光が可能になります。そして、ウラジオストクやバイカル湖・カムチャツカなどの観光も身近になります。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014/01/08(水) 12:30 | URL | 履歴書の書き方 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> とても魅力的な記事でした。
> また遊びに来ます!!
コメント有難うございます。
最近マンネリ気味で、書き込みが鈍っていますが、
このような暖かいコメントをいただけると、励みに
なります。
2014/01/10(金) 17:42 | URL | sugiyamenko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/874-f2f323bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。