FC2ブログ

ハバロフスク3

ハバロフスク3 に関する記事です。
ハバロフスクの最低気温はもう氷点下一桁になります。
やはり極東地方の内陸に位置し、大河アムールから吹きつける風は更に寒さを感じさせます。
寒さのせいで積雪はそう多くもないのですが、気温がどんどん下がり凍れを感じてしまいます。
ハバ1
特に冬に来るとその街並みも、そこを歩く人々の姿も逞しく見えて、同じ北国に暮らすものとして親しみを感じてしまいます。
やはり寒い国の人は、人に対して暖かいといえますね。
ハバ2
やはり「この街には、定期的に来なければと思いヤクートやカムチャツカの途中、ここで一休みして行きたいと思う。
約30年前の訪れたソ連時代が、とても懐かしい街なのです。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/803-f85e8495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック