サハリン州郷土史博物館(2)

サハリン州郷土史博物館(2) に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

現在、一部の展示室が改修中で、普段よりも少し狭いスペースでの展示になっていますが、
地元の子供達も歴史や自然について、特に古代の展示物は大変人気があるようです。
博物館1
やはりこの建物は、天井の高い石作りのため夏でも涼しく、室内に入るとひんやりと気持ちがいい。
そして、日本人の来館者にとって最も人気がある旧国境の標石のレプリカです。
北緯50度線に同じものが置かれて、国境を示していたもです。
当然現在は取り払われております。
博物館2
その他終戦当時のの樺太の様子や、ソ連時代の復興の様子などが同じコーナーに展示されています。いまでも残された日本時代の面影が、市内を歩きながら偲ぶことができます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/771-cfb01c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。