サハリン航路

サハリン航路 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

この日の航海は、幸いにも天候に恵まれ揺れもなくデッキで陽に焼けてしまいました。
コルサコフ到着は定刻でしたが、この日の船客が90名を越えていたため、車椅子のお客様などのことを考えて、私たちは3台目のバスでターミナルへ向かうことにした。
港1
この日の天気からLNGGAS基地のプリゴロドノエの港も良く見わたせたし、目的のフェリー着岸の状態も写真におさめることができた。
フェリーの中で下船を待つことは、余り気にならず現地の船舶代理店とは、明日朝からの仕事の打ち合わせもできた。
港2
やはりイミグレーションのブースは、相変わらず2つしかなくやはり乗船客が多いときには、もっと増やせとと言いたくなるところです。
やはり初めて来られたお客様が、私と同じ事を言っていました。
さていよいよ入国です。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/763-b8b6bff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。