サハリンの春

サハリンの春 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌では、桜が散りライラックの花が咲き、6月が目の前になるともう初夏といえるでしょう。
今日の気温22℃と暑い日ざしに汗をかきますが、風がかなり強く歩道の自転車倒れたままの状態です。遅咲きの八重桜の葉が見事に飛び散っていました。
さてサハリンの今日は、最高気温15℃と5月にしては暖かい日になりました。
こちらでもそろそろ山菜採りのシーズン、やはり行者ニンニクが最初に取れ始めます。
自由市場に北サハリンから行者ニンニクを売りに来るおばさんの顔が見えたら、すぐに買占めに行ったものです。
街
その品質が素晴らしく大事に日本へお土産に持ち帰りました。
当然山菜を良く知る人達は、巻きの良い太さに関心していました。
そして、ダーチャでは、畑おこしに種まきと春の労働が盛んに行われます。
当然3月末には、サマータイムに変わっているため朝も夕方も時間が充分にとれます。
そして朝の釣りも出勤前の仕事の一つです。
釣り
サクラマスの手ごたえが、思いだされて夢にまで見てしまいます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/664-4b8982e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。