中島公園の行者ニンニク

中島公園の行者ニンニク に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

明日5月9日は、ロシアにとって比較的大事な祝日です。
「勝利の日」は、もっと詳しくいうと「対ドイツ戦線勝利の記念日」なのです。
この戦線で当時ソ連は、二千数百万人の犠牲者を出しながらナチスドイツに勝利しました。
そこで、イタリア・ドイツの敗戦からわが国が孤立し、8月の終戦を迎えることになります。
いまでもロシアでは、この日国民的な行事として、亡き戦争犠牲者の霊に祈りを捧げます。
さて札幌のサクラは、そろそろ散りかけているのですが、新たに遅咲きの八重桜が開き始めています。ひときわピンク色の濃い大きな花びらが特徴です。
八重桜
おそらく週末は、見ごろになるでしょう。
まだまだ、お花見は終わらないようです。
そして、2年前見つけた中島公園に秘かに姿を現した「行者ニンニク」、去年はどう見ても見つかりませんでしたが、今年ようやく1枚の葉で伸びてきたところを発見しました。
行者ニンニク
花壇の中で、タンポポや雑草の葉に混じりなかなか見つけにくいのですが、そこで「あった~」と大感激し、生命の強さを思い知らされました。
できれば、今年は収穫せず来年まで待てば、もう少し立派なものが収穫できると思う。
頑張れ!行者ニンニク!!!。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/651-8c134c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。