FC2ブログ

コンテナ基地

コンテナ基地 に関する記事です。
ロシア沿海地方のコンテナ基地は、従来ヴォストーチヌイ港に集中しておりましたが、近年増え続けるコンテナがさばききれずに、ナホトカ港も利用されるようになりましたが、それもまた厳しい状態になり今では、ウラジオストク港のコンテナヤードも重要な基地になってしまいました。
コンテナ1
シベリア鉄道の延長線に陸揚げされたコンテナが、次々と積み込まれ目的地に向けて運ばれて行きます。その有様はまさにウラジオストクの経済の繁栄を象徴しているかのように見えます。
また荷積みを待つコンテナの山は、すでに飽和状態で更に海上には陸揚げを待つ、FESCOの船が何隻も沖待ちをしています。
コンテナ2
韓国・中国・東南アジア方面から様々な荷物が運びこまれてきます。
商業港の岸壁で、税関審査を待つ中古自動車よりも更に膨大なコンテナが、ここにも集まっています。
弊社の年末年始営業:12月26日(金)までです。
2009年は、1月5日(月)から通常営業いたします。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/518-7d5be260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック