FC2ブログ

船の定期航路

船の定期航路 に関する記事です。
ロシア極東地域もすでに今年の観光シーズンも終わり、ここウラジオストクも観光客の姿が見当たりません。特に年間を通して目立っていた中国人観光客の姿も全く見えないのは、やはり金融危機の影響でしょうか。
長い滞在になると、さすがにロシア料理に飽きて中華料理を食べに行っても、レストランに中国人はいません。
そして航空路の場合も、日本人乗客の数よりもロシア人の方が圧倒的に多く乗っています。
ターミナル
ここ国際客船ターミナルも夏から比べて、外国人も地元の人々も姿が見られずひっそりとしています。
それでも、富山とウラジオストクを往来する貨客船「ルーシ号」は、相変わらず忙しく中古車の輸送に活躍しています。
この日も、多くの中古車を陸揚げした後再度富山への出港を待つ「ルーシ号」を、岸壁で見つけました。
ルーシ号
やはり今でもウラジオストクに入る日本からの貨物のトップは中古車で、島根・鳥取・新潟からもどんどん運び込まれています。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/508-34aab470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック