FC2ブログ

今も残る日本の面影

今も残る日本の面影 に関する記事です。
ユジノサハリンスクに今も残る日本時代の面影がいくつかあります。
観光では、見落としがちなところですが、しっかりと残されたものの一つです。
以外にサハリンの若者達はこのことを知っていました。
遺跡1
かつての豊原公園は、今もガガーリン公園として市民の憩いの場ですが、王子ヶ池は漢字も鮮明に残されていました。
王子製紙豊原工場の貯水池であり、夏にはボート遊びを楽しめる池として今も残されています。
池の奥にかかる橋は、現在「恋人橋」と呼ばれデートコースになっています。
そして、更に木立をかき分けて進むと小さな神社の社の土台が、昔を語るかのように残る。
遺跡2
おそらく、王子の池や公園全体の安全を祈願したと思われる、可愛いお社が想像できます。
また、周りを見渡すと様々な松ノ木が、当時を思いおこさせてくれます。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
素敵ですね^^

ロシアでこんなところが存在するなんて、知りませんでした!!
2008/10/11(土) 20:08 | URL | licia #E5MI.UVo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/448-1e80c2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック