FC2ブログ

ウラジオストクの副都心

ウラジオストクの副都心 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

初めてウラジオストクを訪れたのは、確か1990年だったと思う。
正式的には、まだ解放前だったがすでに市民のアパートは、郊外に建築が始まっていた。
今では、空港方面にどんどん広がり都心では、土地が狭いため高層アパートの建築も盛んだ。
いつも飛鳥Ⅱの仕事で滞在する場合、パートナーの事務所がアクフェス・セイヨウホテルの1階にあるため、地理的に不便だがここに泊まる。
ホテル
場所は、副都心フタライレーチカにあり都心までは、渋滞を考えても30分はかかる。
円形の形も珍しいが、館内も円形の真ん中が吹き抜けになっていて、ユニークなホテルです。
何と言ってもレストランの料理が、何を食べても旨いので助かる。
去年までは、その料理のボリュームの多いことで悩まされたが、今年行ってみて調整されたことは大変あり難い。
散歩路
そして、朝の散歩路にでいろいろな発見ができた。
中でもいつごろ建てられたか判らないが、いざ戦地を目指す兵隊の横で、別れを惜しむ若い兵士と恋人の像は、なんともロマンチックな光景です。
映画「ひまわり」なんかを連想させられますね。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/419-b1711b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。