FC2ブログ

飛鳥Ⅱと潮まつり

飛鳥Ⅱと潮まつり に関する記事です。
飛鳥Ⅱの船上から潮まつりを見学
潮まつり会場
小樽港入港時から着岸の際は激しい雷雨でしたが、上陸が開始される10:30頃には、なんと急に雨が上がりすがすがしいお祭り日和に変っていた。
7階のウォーキングデッキの船首から見られる祭り会場からは、軽快なジャズオーケストラの演奏が聞こえている。日本最大の豪華客船への歓迎行事にも思える。
船客はオプショナルツァーのバスで出かけるグループと、歩いて街へ向かう自由行動グループ、約60名に潮踊り参加グループは、飛鳥Ⅱ特性の祭りパッピを着て出て行く。運河方面からは小樽市民の各チームが、次々に会場を目指して来る盛り上がりである。
そして第3埠頭では飛鳥Ⅱがそれを見守るかのように、美しい船首を向けている。
飛鳥Ⅱ
飛鳥Ⅱはどこへ行っても絵になる大型客船ですから、道内の入港可能な港を抱える市町村の皆さん、ご自慢のイベントに合わせてこの船の入港を誘致してはいかがですか。当然街の活性化と子供達に大きな夢をプレゼントができますよ。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/37-c60fb6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック