FC2ブログ

体験記~入院生活②

体験記~入院生活② に関する記事です。
本日の予想最高気温は17度で、昨日よりも更に暖かくなるようです。
大通公園もようやくベンチの取り付けと、花壇に花の植え付け作業が始まりました。
この暖かさのもと歩くことを含めて、ひたすら筋肉を取り戻すべくリハビリに励んでおります。
さて、今回の出来事を戒めるため入院生活を回顧しております。
景色

ー夕刻:西陽が当り始める藻岩山~中島公園方面ー
毎朝の始まりは、担当看護師さんの検温と血圧の測定から始まりますが、最初の一週間は必ず同じ質問がありま・した。「お名前を言ってください・生年月日は?・今日の日付けと曜日は?・ここの病院名は?・ここは何階の何号室ですか?・担当医の名前は?」私の場合はこれくらいでしたが、ご年配の患者さんには、更に「日本の総理大臣の名前は?とか、100-7=いくつ?」なんて様々な質問がそれぞれあったようです。
そういえば入院から10日以上過ぎた頃、入院期間がわからないためヒゲのばそうと考えていたのですが、私の顔を見た看護師さんは「病院は刑務所とは違います!常に清潔に!」と、の厳しいお言葉に、私のもくろみは崩れてしまいました。
担当看護師さんの説得力の強さを、改めて実感させられました。(続く・・・・・)
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/268-a725dea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック