コルサコフ港に海上保安庁の巡視船

コルサコフ港に海上保安庁の巡視船 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日稚内港を出港して夕刻サハリン州のコルサコフ港へ到着しました。
稚内港よりも天気が良く入港風景をデッキから楽しんでいたら、報道で
知っていた一管本部の巡視艇がまだコルサコフの岸壁に接岸していました。
DSCN9226.jpg
もう何年もまえから救難訓練を合同で行っていることは、承知していました。
勿論、小樽港でもロシアの警備艇を何度も見かけていました。
DSCN9228.jpg
このような交流は、日本とロシアの関係者にとって大変意義のあるもの評価
させていただきたい。
あまり目立たないこのようなですが、長く続けていただきたい。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/2154-dee1fb9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。