診察を待つ時間に

診察を待つ時間に に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

一か月検診ということで、朝早く病院に直行して早い予約の診察を終えて
次の診察を待つ時間にコーヒーを飲みながら、カメラを構えて電車を撮って
ました。
DSCN8892.jpg
ベタ雪の降りしきる中ここの停留所は、丁度上下線がこの先の交差点の手前で
交差することが判った。
DSCN8890.jpg
もう一つ、コマーシャルペイントのない車両はこの緑色に塗られているんですね。
なんでしょうか、最近この色の電車が多いと思っていたからです。

さてそれよりも、この後診察室前の待合でとんでもない体験をしてしまいました。
この日も二つ目の診察には、かなりの時間待たされている時のことです。
背中合わせに座っていたおばちゃんが立ち上がった瞬間、とんでもない臭いが
強烈に鼻についた。
なんと長い間忘れていた臭いそれは思い出すのにも時間がかかった、防虫剤
「ナフタリン」の強烈な臭いではありませんか。
瞬間思ったには、この商品すでに売られていないはずだし、これは昔々買置いた
ものを今でも使っているのか?、と考えるしかなかった。
最初に気が付いてから15分以上経っても臭いは消えず、私の鼻の粘膜にこびり
ついてしまうほど、強烈なあの臭いは消えなかった。
この臭いのする防虫剤なんてもう売れていないと思う。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/2073-add3e7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。