西部劇のヒーロー ジョン・ウエイン

西部劇のヒーロー ジョン・ウエイン に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日曜日ふとスィッチ入れたBSテレビにジョン・ウエインのカウボーイ
姿を見た。懐かしさと相変わらず恰好よさに見入ってしまった。
「大列車強盗」というタイトルで、数人の仲間と旅をしているがやはり
あの体格とみなぎるオーラは、吐出していて爽やかに見える。
yjimage.jpg
ともかく私達の子供時代のテレビは、プロレスに相撲、正義の味方が
出て来るヒーロー物、アメリカ映画といえば西部劇と戦争もので、その後
映画のリメークが出てきたころにジョン・ウエインの「幌馬車」や騎兵隊もの
などで、その恰好よさのファンになった。
この俳優さんに関していえば、西部劇と戦争ものしか見たことがないくらい
役柄が決まっていた。
「アラモの砦」なんてまた見たくなりました。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/2071-38294469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。