FC2ブログ

ルースキー島へ

ルースキー島へ に関する記事です。
2012年のエイペックがウラジオストクで開催されることが決まり、短期間での準備が必要なため、関係する役所や企業は動き出しています。
現在のルースキー島は、軍事施設を中心にひっそりとしていますが、関連工事が始まる頃には、今の姿から大きく変わることになるでしょう。

ルースキー島

今回は、湾内フェリーに乗ってポスペロボへ行き、折り返してきました。ここは、橋がかけられる計画地点です。
往復のフェリーの船上から、ウラジオストク港の全景を見ることが出来て、大変貴重な視察コースでした。

20071206065142.jpg

島の開発については、会場をはじめホテルや様々な施設の建設や、道路の整備、そのための資材搬入経路の確保や、終了後の活用方法などいろいろな計画を聞いてきました。
そのようなことを想像しながら乗った帰りの船に、乗り込んできた4人の年金生活者らしきご老人達は、チカ釣りの帰りのようで実に微笑ましく見えました。やがて、この島も釣りどころではなくなるでしょう。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
活発な視察ですね!!
面白く記事をよまさしていただいています。
ロシアも大分発展するようですね。
その感じが記事より良く伝わってきます。
私も一度訪問してみたいものです。
2007/12/06(木) 11:44 | URL | mitsu #T1RAf/g.[ 編集]
コメントを有り難うございます
現在、ウラジオストクは、-10℃前後の気温ですが、経済の成長がめまぐるしく、寒さを感じている暇がないくらいです。やはり、サイパン旅行のマーケットになることは間違いありません。
2007/12/07(金) 14:32 | URL | sugiyamenko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/189-9ec85b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック