FC2ブログ

懐かしのナホトカへ

懐かしのナホトカへ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

早朝からナホトカへ日帰りで出かけました。
片道3時間少々とひたすら陸路を走り、懐かしい港町へ行って来ました。
昼頃に到着し、早速港の管理者と懇談し、詳しく状況の説明を受けくまなく視察をさせていただきました。
ナホトカ1

港も街全体も私の知るナホトカは、すでに急激な発展を遂げていて、大変活気に溢れた港街に変貌していました。
客船ターミナルも鉄道駅も、懐かしさで尋ねてみましたが、昔の寂れたイメージはすでにありませんでした。
詳しくは、改めてレポートします。


ナホトカ2

ともかく、ウラジストク・ヴォストーチヌイとこの港は、ロシア全体から見ても外国との貿易に重要な役割を果たしていて、更に将来を期待される地域になっていました。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/188-c01bc47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。