ルースキー島連絡橋

ルースキー島連絡橋 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

金角湾に架かる橋を渡りムラビヨフ・アムールスキー半島から東ボスポス
ポラフ海峡を渡りルースキー島へ架かる橋が、ルースキー島連絡k橋です。
こちらの橋脚は、A字型になっています。
DSCN0944.jpg
2本の主塔の高さが324mで、全長1,104は世界最長のものです。
DSCN0939.jpg
橋の下はアムール湾ですが、この季節張りつめた氷の上で釣りをする市民が、
平日でも多く見られます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1865-37fd1f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。