2月末ウラジオストク(2)

2月末ウラジオストク(2) に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ウラジオストク市内には、幾つかの日本にゆかりのあるものがあります。
極東大学の構内には、明治時代を代表する女性の与謝野晶子の記念碑があり
観光客が必ず訪れるところです。
DSCN0898.jpg
その場所のすぐ隣に他の場所から移されてきた仏像が建っています。
これは、かつてシベリア抑留で亡くなられた方々への鎮魂のために、元鳥取県議会議員
の松永忠君氏が自費でウラジオストク市へ寄贈された平和記念像です。
DSCN0900.jpg
この仏像をしっかりと守るために建てられた屋根は、米子高専建築学科の学生達が
直接現地へ乗り込んで建設したものです。
平和を祈念する気持ちから建てられたものですが、このしっかりとした美しい建物が
日本人の建築技術を伝える役目も担うことにもなるでしょう。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1861-b477c79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。