久々にウウラジオストクへ行っていました。

久々にウウラジオストクへ行っていました。 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

DSCN0892.jpg
APEC後のウラジオストクの変化が気になっておりましたが、先週ようやく行く機会に
恵まれて、しっかりと見てまいりました。
S7でのこの路線に乗るのは始めてでしたが、かなり久しぶりに羽田からバスを利用して
乗り継ぎました。
成田への乗り継ぎに関しては、殆どはJR線でしか行っていなかったために今回とんでもない
事実が確認されてしましました。
成田空港へバスや乗用車で行く限り、昔々の開港当時から行われている身元検査がまだありました。
しかもバスの場合、社内に乗り込んで来て行われる検査がまだ存在していることに驚かされたのです。
マイナス気温の札幌からプラス気温の成田。そこから更にマイナス気温のウラジオストクへの7旅でした。
DSCN1008.jpg
ここで脅かされたことは、現在ウラジオストク空港への到着時ロシアの入国カードが不要とのことで、
どうなるか注目しておりましたがその通りでした。
入国の際審査官から渡された入国カードの反片を見て、現在のビザ申請制度への移行が納得できた。
今の段階で、ハバロフスクもユジノサハリンスクも緩和されていません。
税関の入国審査もフリーと言える状況でした。
現地のレポートは、次回から・・・・・・・・。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1859-5d821aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。