戦争の教訓から・・・・・。

戦争の教訓から・・・・・。 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

気温の低い朝でしたが、空は蒼く晴れています。
DSCN0799.jpg
昨夜のテレビ報道は、「秘密保護法」に関する国会中継に終始していて、結局
与党のシナリオの通り成立しました。
国会の中でもその外や全国各地で、多くの反対行動が繰り広げられていた最中でした。
DSCN0800.jpg
一夜明けて新聞の各紙面は、かなりの部分がこの関連記事でした。
さて、72年前の出来事を振り返ると、1941年12月08日の未明
(ハワイ時間07日)に真珠湾攻撃が決行された日でした。
「ニイタカヤマノボレ」という暗号電文が稚内の通信所から打電されたといいます。
そしてそのヤマは現在台湾にある玉山のことで、真珠湾を奇襲した日本艦隊が訓練を
して、出港した地は当時の択捉島の単一湾です。
その4年後我が国は敗戦という現実を受けとめて、戦後68年を過ごしてきました。
なによりも平和が一番です。
現在ある日本海や東シナ海で起きている領土や領海に関する問題を、それぞれの相手国
とどのように向き合うか、単純に自らの主張を繰り返すばかりではない、現実的な交渉
が出来ないのだろうか。
相変わらずアメリカ抜きの外交交渉とは行かないのでしょうか。
このような環境だからついつい考えてしまいます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1815-3b744db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。