サハリン航空が社名変更

サハリン航空が社名変更 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

アエロフロートロシア国際航空が吸収したウラジオストク航空とサハリン航空を
統合して、オーロラ航空が誕生しました。
すでに業務は新社名に移行しているようですが、長年馴染んだ社名からまだ抜け
出せないようです。
DSCN0725.jpg
当初はタイガ航空という社名に決まっていたようですが、周りの意見の反対があり
オーロラ航空に決まったようです。
理由としては、タイガであれば沿海地方だけのイメージに偏るという意見が尊重され
たとのこと。
今回の統合によって、路線の拡張や接続の利便性など私たち北海道から大陸への旅が
行き易くなることを望みます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1779-07b2fcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。