JALとS7が共同運航

JALとS7が共同運航 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

1月30日より日本航空とシベリア航空が共同運航を開始するという
ニュースが飛び込んできた。
成田=ハバロフスク及びウラジオストク線と成田=モスクワ線に、シベリア航空の運航
する国内線も含むため、JALの販売網としては、ロシアへの接続が便利になる。
S7.jpg
またS7側としては、ウラジオストクとハバロフスク線は、現在アエロフロート国際
航空とウラジオストク航空の共同運航に対抗できることになる。
いずれにしても利用者側としては、ダブルトラック大歓迎です。
JAL.jpg
日本虚空のロシア極東路線といえば、かつて私も一度だけ搭乗した経験がある
新潟=ハバロフスク線の撤退から17年振りの復活です。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1635-bfb90cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。