ロシア人の貯蓄について

ロシア人の貯蓄について に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「The Voice of Russia」の記事に目が留まりました。
ロシア人の貯蓄について、「何のためにためて、何のためにつかわれるのか」
という内容です。
私もソ連邦時代から結構長い付き合いをしていますが、何年か前までロシア人
の貯蓄なんて話題にもなりませんでした。
ただ通貨の切り替えやデノミなんかを経験して、日本では体験できない様々な
ことを見られることができました。
ルーブル
そのころ銀行に出入りする個人客なんてそうそう見かけることもなかった、と思い
ますし、せいぜい会社や組織の経理関係者だけが利用していたように見えました。
なんと今では、ATMの利用やスレジットカードが当たり前のように使用されています。
昔のお話ですが、朝鮮系の商業関係者にお聞きしたところ「当然たんす預金」でした。
また或るロシア人は、通貨が信用できないから貴金属や高級品に換えて置くなんて聞いて
いました。
確かに銀行の創成期には、簡単に倒産してしまう銀行もありましたが、現在の銀行窓口の
賑わいや、活発な経済活動で通常の銀行業務が行われていて、当然外国との送金業務も
簡単にできるようになりました。

そこで、預金者への調査結果による目的がある程度明らかになった。多い順番に並べると、
非常時に備える、医療・治療、教育、レジャー、車の購入、土地の購入、個人ビジネス、など
ますます銀行の利用が増えているようです。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1631-abf53724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。