阪神・淡路大震災から18年

阪神・淡路大震災から18年 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

あれから18年にもなるのですね。
今思い出してもこんな寒い日の朝の出来事でした。
=================
1989年から始めたサハリンへの不定期航路事業は、お蔭様で順調に推移し
その見返りに、サハリンやハバロフスクからロシア人観光客がクルーズ船
で多く来るようになりました。
コースは、神戸~東京~小樽というのが定番になっていました。
お蔭様でその出迎えのため私は、先乗りで神戸には何度も行くことになりました。
imageCA7Z8EEA.jpg
三宮周辺や福原周辺の繁華街、港周辺に六甲アイランドなどすぐに神戸の
魅力に取り付かれてしまいました。
当然ロシア人観光客もこの街を気にいってくれました。
こんなクルーズも3年間続きましたが、その後サハリンと稚内航路が固定化してから
途絶えてしまいました。
その後に起こった震災は、そのクルーズに参加したロシア人達にも大きなショックを
与え、彼らからも多くの義援金が寄せられました。
imageCA8BF7IY.jpg
それから何年か後にそのロシア人達と偶然一緒に見たテレビで、復興著しい神戸の映像を
見たとき、彼らは自分のことのように喜んでくれたことは、今でも忘れられません。
その後、震災から7年後に機会があって訪れた神戸の復興を自分の目で見て、その素晴らしさ
に驚かされました。
3・11の復興がもっと加速されることを願いたい。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1626-f84bb337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。