ロシアのクリスマス

ロシアのクリスマス に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

北海道は、来る日も来る日も真冬日が続いています。
最低気温の更新もありましたが、これだけ連日真冬日が続くこともそれなりの
記録になるかも知れません。
新年 020
今朝09:00過ぎの南一条電車通りの風景ですが、マイナス気温のため空気が澄んで
遠くまで見えています。
こんなコンデションで写真を撮ると、特に青空が綺麗に撮れるようです。
さて一日過ぎてしまいましたが、昨日日本では七草の日でロシアではクリスマス
でした。
クリスマス 006
ロシア正教のカレンダーでは、1月7日がキリストの誕生日に当たるわけです。
旧ソ連時代に人々は、一目を避けてひっそりとカーテンを閉め切ってクリスマス
を祝って今氏が、今ではツリーもプレゼントの交換もおおっぴらです。
日本では、お盆と正月が一度にくるといいますが、現在のロシアでは、大晦日と
クリスマスが連続でお祝いされることになります。
したがって、今年のロシアの仕事始めは、1月の9日からとなっています。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1619-4f3a3603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。