正月早々笑えるニュース

正月早々笑えるニュース に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

かつてのソ連時代には、西ヨーロッパへ亡命を希望する国民が多くいたし、
実際に仕事や地位を利用して亡命を実現させた人々もいました。
実際のところその頃私が受入を担当した芸術やスポーツのグループには、
亡命をさせないための監視が、ソ連側も日本側からも常に厳しくついていました。
新年 024
ところが今の時代亡命ではないが、フランスの有名な俳優ジェラール・ドバルデュー氏が
ロシアに国籍取得申請を出し、プーチン大統領が歓迎の言葉を添えて署名されたのです。
いったい何があったのだろうか、と疑ってしまいますが理由を聞いて納得です。
ジェラール氏は、もともとフランス政府が富裕層に対して破格の所得税を徴収することに
不満があり、所得税が13%で済んでしまうロシアへ国籍申請をしていたのです。
メドベージェフ首相も彼のロシア国籍の取得を大歓迎しており、彼の芸術的な才能に対して
も大きな評価をしているという。
なんだかこのようなケースは、これからもありそうな感じがしますが・・・・・。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1617-e0e57a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。