日本の新政権のロシア外交は・・・・。

日本の新政権のロシア外交は・・・・。 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は昨日から比べて暖かい陽気です。
暫く見えていなかった手稲山が、ようやく姿を現してくれています。
天気予報は、年末年始大荒れと伝えているようですが、穏やかなお正月に
なってもらいたい。
手稲山 001
仕事の関係者の皆様は、殆んどが今日からお休みに入られたようで、年に一度
の長い休みをゆっくりお過ごしください。
手稲山 002
さて、自民党安倍政権が動き出していますが、景気対策など具体的になろうと
している中で、外交問題とりわけ対ロシアとのやり取りが活発に報道されています。
就任早々安倍首相のコメントに反応したプーチン大統領が、更に積極的な姿勢を強調
し、その結果電話会談が20分もの友好的なものとなったようです。
もう長い間対ロシアとは、北方領土問題をかかえて誰が臨んでも殆んど満足のできる
進展を見ていません。
かつて、北海道選出の首相が祖父の後を受けてとか息子がモスクワ大学に在籍しているから、
と言っていたものの何もできなかった。
思いおこせば、安倍首相のお父様の晋太郎さんが外務大臣であった時、ロシアがまだソ連で
あった時代に100人規模の若者を青年交流として、日本に招待されたことは、当時の私に
とって大きな衝撃でした。当時のソ連との関係からしては社会党か労働組合が主流でしたか
・・・・。いよいよ自民党のソ連を意識しだしたのか、と時代の変化を感じていました。
ただ今回の会談のなかでは、領土問題や平和条約については触れられていません。
こちら側からすると、従来のやりかたと手法を替えたと見たい。
もっと至近距離に近付いて、外交テクニックを発揮していただきたい。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
私見ですが尖閣の問題を最優先に取り組むのでロシアとは事を荒出てないと思います。
またロシアは自分の嫌いな国を取り組むのが得意なので意外と日ロ関係は進展すろのではないでしょうか。
2012/12/30(日) 03:45 | URL | kazu #-[ 編集]
いよいよ今年も・・・
なんでしょうか この雨は・・・。
異常な天気に振り回された1年でしたね。当ブログにお付き合いいただき有難うございました。
来年もメゲズ更新させていただきますので、お付き合いください。
佳きお年をお迎えください。
2012/12/30(日) 13:42 | URL | sugiyamenko #Sm/ug.UM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1612-23356813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。