FC2ブログ

晴天に誘われて散歩

晴天に誘われて散歩 に関する記事です。
週間予報に反して、余りの好天に朝食まえに公園を歩く。
芝生の上は、びっしりと落ち葉が敷き詰められている。
毎日景色が変ってゆくようで楽しい。普段余り歩かないコースへ行ってみる。東屋

夏に見た東屋が、紅葉と見るのとこんなにも風情が違うものかと思う。
なかなか、味わいのある木製のデザインと紅葉が良く似合う。
気温は低く手に冷たさを感じるので、急ぎ歩き出すと普段気がつかなかった光景が目の前に、公園内には数少ない白樺の木が数本ある。
ロシアでは見慣れた木であるが、中島公園では貴重なものだと思う。
白樺

街中にある公園として、こんなにも紅葉を楽しませてくれるのは、落葉樹と針葉樹が池や建物を中心に、良く考えてデザインされ配置されているからだろう。
散策する経路や朝から夕刻まで、陽の当たる角度から様々な景色が楽しめることに、今年の春から今紅葉を見ながら気がついた。
札幌の大切な財産の一つと言えるでしょう。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/152-216fcb25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック