FC2ブログ

病院で検診を待つ間に・・・・

病院で検診を待つ間に・・・・ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

二日続いて曇り空で気温も低い。
今日は、定期検査のため病院へ直行しました。
いつもより久振りに眼科もあるため、早めにでかけて行きました。
血圧+採血+尿検査などを済ませて、内科のドクターの診療待ちをしていました。
タンポポ
いつも通りかなりの時間を待たされるのですが、今日は目の調子が悪く読書する気に
なれず、目をつぶったり辺りをノンビリと眺めていました。
つい最近まで、大繁盛していた「禁煙内科」も殆んど暇な状態で、「医師が協力する禁煙は
保険がてきようされます」、という張り紙でけが目立つ。
待合椅子の近くで、なにやら言い争いが始まったので、振り返るとご夫婦らしき二人のうち
女性が、なんでこんなにも血圧が高いなんて、と男性を叱りつけている。
カと思えば、お婆さんの車椅子を押している優しそうなお爺さんもいる。
ようやく内科の診療が済んで、眼科のある階へ行くとそこには、「花粉症相談コーナー」が
あり、マスクをした女性が熱心に話を聴いている。
結局、両方の科が終るまで、3時間以上病院にいたことになりました。
普段本を読んでいる時には、気がつかない様々なことが、病院で起こっているのですね。
さて帰ろうとしたとたん、廊下の途中で制服姿の2人の女性に対して、興奮しているような
言動で延々と怒鳴りつけている光景を見てしまいました。
どうも長い時間待たせれて、切れてしまった外来の人のようでした。
なにせ暇だと、なんでも見えてくるものですね。
(う~うん)ここの待ち時間は長いのは確かですが・・・・・。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1430-522ce47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
花粉症の根本治療で非花粉症体質を得るために本当に目指すべき体質改善法をあなたにお教えします。食事だけでなく精神と身体のバランスを高める習慣を身につけ、花粉症はもとより人間の潜在的免疫力、治癒システムをフル活用できるようにする方法です。
2012/05/23(水) 07:58:20 | 花粉無反応体質マニュアル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。