ビザ無し交流に新造船

ビザ無し交流に新造船 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

根室と北方四島の間で行なわれているビザ無し交流に、新造船が出来上がり17日に
根室港に着岸しました。
20~21日一般に公開される予定です。
船
ー写真:北方対策本部のページからー
客船「えとぴりか」1,150トン・定員:84名 乗船される方々に配慮して、船内は全てバリヤフリーに
なっている。
新造船は、かつてこの航路に就航していた「コーラル・ホワイト」の船社で、東京のマリンアドベンチャー
が、政府の委託を受けて建造されたもの。
今後船社は、北対協との間で14年間のチャーター契約で運航される。
さて、14年間というと北方領土問題と、日ロの平和条約の締結に関してどのようになっているのだろうか。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1409-84182696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
根室と北方四島の間で行なわれているビザ無し交流に、新造船が出来上がり17日に根室港に着岸しました。ぴりか」1,150トン・定員:84名乗船される方々に配慮して、船内は全てバリヤフリーになっている。新造船は、かつてこの航路に就航していた「コーラル・ホワイト」の船?...
2012/04/17(火) 18:13:56 | まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。