サハリンの氷下魚釣り

サハリンの氷下魚釣り に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

現在サハリンでは、オホーツク海の流氷お上で氷下魚釣りが盛んに行なわれています。
特に今年の魚体は、例年よりも大きいようです。
この魚、通常サビキでも釣れるのですが、ホタテの貝柱など餌をつけるとなお釣果が上がるようです。
釣り
写真のようにこの時期は、-20℃になる日もあり当然昼食の準備の他に、必需品はVODKAです。
日本では、テントを張りその中で釣りをするようですが、ロシアでは殆んどテントは見当たりません。
食べ方については、一夜干し、焼き、乾燥させて保存するほか、3枚におろし皮を剥き半身ずつラップに
巻いて冷凍の後「ルイベ」、わさび醤油もよしコチジャンならもっとよしです。
なんだか、ヨダレが出てきてしまいそうです。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1358-761028e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。