民芸品ホフルマ塗り

民芸品ホフルマ塗り に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ホフルマ1
ロシアみやげの中に必ず登場する「ホフルマ」ですが、見た通り色彩としては少しけばけばしい感じもする。
マトリヨーシカの衣服もこのような絵柄が多いようです。
この色彩からしておそらく自分で買ったものは、殆んどないはずです。
しかし、自分の手元にもあるのですが、細工といい塗りといいかなりの高価なものもあり、自分も確かお祝い事
の際にいただいたような気がする。
実際手の込んだものですと、お土産品店でもかなりの高額値段がついている。
絵柄は別にすると、やはり木製品としての素朴なぬくもりを、感じるかもしれませね。
ホフルマ2
普段あまり考えないことこのような機会にホフルマを見ていると、ダンボールに仕舞い放しの民芸品もたまには、
出して見ようかという気にもなりました。
さて、ロシア力士「阿夢露」は、お蔭様で7勝1敗と益々好調です。
今後も応援「を、宜しくお願いします。
最低でも2場所で幕の内入りをめざして、頑張れ!!!。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1344-83dcec53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。