FC2ブログ

寒い日のロシア料理

寒い日のロシア料理 に関する記事です。
昨日よりも寒さが和らいでいますが、最低気温ー5℃、最高気温ー2℃の真冬日です。
空は、晴れていて真冬の青空がきれいで、冬の陽射しが射しています。
今年もう残り少なくなり、夜はクリスマスと忘年会のムードの人が行き交っています。
ここんところ、寒い寒いとしつこいくらい書いていることに気づいて、ちょっと反省してます。
北国に住んで、寒い国とつきあっていて、寒さをぼやいてはいけませんね。
というところで、寒さに負けない対策です。
冬料理1
飲み物=ウォトカ、おつまみ=黒パンの上にサーラ(豚の背脂の塩漬け)に生にんにく、ピクルス(玉ねぎ・
ニンニク・キューリ・キノコ各種、デザート=コケモモの砂糖漬け。
最高のザクースカ(前菜)です。もうヨダレが出そう~!。
冬料理2
ウォトカが効いてきたころには、牛タンの山わさび添えなんていかがでしょうか。
もう~想像しただけでも口の中で、味が出てきそうです。
やはり寒い夜の晩酌には、ロシア料理ですね。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1327-a76d3dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック