懐かしい風景

懐かしい風景 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

狸小路7丁目移り変わる歴史の中で、ここの商店街も昔から残っているのは、ここと食堂とお茶屋さん
くらいかなあ~、と思いながら今日は近くで昼ごはん。
「ウイーン」へ初めて入ったのは、おそらく1970年だと思います。
クラッシックの大好きな友達が、アルバイトしていたことから彼にが昼間は暇だから、というので行ってみた。
ウィーン
地下の喫茶店は、壁にビッシリと飾られたクラッシックレコードに驚かされた記憶があります。
常に癒されそうな名曲が流れていて、そのころ余り馴染みのなかったコーヒーの香りとマッチしていました。
勿論お客達は、雑談のセ図に真剣に音楽に聞き入っていました。
曲の合間にリクエストもできて、常連客は競っていたようでした。
もし記憶に間違いなければ、この行灯はそのころのものと違うような気がします。
ただ最近入店した方から聞いたところによると、トイレだけは昔のままで水洗化されていないそうです。
近々行ってみます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1309-500e6cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。