FC2ブログ

日本製品の人気はいつまで続くのか

日本製品の人気はいつまで続くのか に関する記事です。
ロシアでの日本製品の人気は、電化製品から中古自動車の他生活雑貨、挙句は食品にまで及んでいます。
ただ流通の変化によって、かつて旅行客が大量の電化製品を買い込み携帯品として持ち帰った頃とは、
大きな変化を見せています。
やはり、日本製品がヨーロッパ経由でロシアに大量に入り、大型量販店で販売され出してから国内でも
余り高くない価格で購入できるようになったからです。
スーパー1
ただ、以前に比べて当時敬遠されていた韓国の電化製品の性能が価格と共に見直されてきて、今では日本製品を
上回る売上をあげていることも事実です。
特にオフィスやホテルなど大量に取引されるエアコンやテレビなどは、最近LGのブランドが目立ちます。
スーパー2
さて、そのようにして中古自動車業界も長い間ロシア極東の業界をリードしてきましたが、輸入関税の高騰が
販売価格を押し上げているため、今後の売上が厳しい状況になるようです。
それは韓国製新車の性能の向上と、左ハンドルという利点からやがて日本中古車の最大のライバルになるようです。ソ連からロシアへ移行して日本製品が尊重された時代が、やがて過去のことになってしまうのでしょうか。
隣国の経済状況をしっかりと見逃さないようしなければ、時代に取り残されるかも知れませんね。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1264-99268d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック