FC2ブログ

サハリンへの原点

サハリンへの原点 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリンでの仕事を始めて23年になります。
サハリン航路と呼べる不定期航路を始めた年の夏、関係者のご好意で稚内の観光地を見学させていただいた。
8月の暑い日だったと記憶しています。
宗谷岬1
吉村昭の「間宮林蔵」読んで、急激に樺太=サハリンへの航路開設を夢見たのでした。
どんな船でもやれば渡れると思い、またこの場所に立って更にその気になってしまったのです。
その後で思い出してみると、今から40年前の青春時代に訪れた宗谷岬は、まだまだ素朴な面持ちで
最北端の記念碑も波に洗われるような海辺にあったような気がする。
宗谷岬2
その昔20歳の青年がこの地を訪れた因縁で、ついついサハリンとの関りのある仕事をしてしまいました。
そのことに後悔はありません。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1213-3e65caf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。