ホルムスクにて・・・・

ホルムスクにて・・・・ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ホルムスク(旧真岡)は、長い間公開されずにあった終戦間際の旧真岡郵便局で、
服毒自殺で亡くなった電話交換手の悲劇の舞台です。
戦後66年も経ち、今ここに住むロシア人達も世代交代をへて歴史が忘れ去られているようです。
今回調査に来た「サハリン船舶会社」の本社は旧真岡神社の会談を登り、行き着いた旧社殿の跡に建てられています。その隣接する迎賓館の会議室で会談をおこないました。
過去の記憶の中で、6月初旬に来たとき満開の桜を見たことを思いだしました。
今の季節その庭に奇妙なものを見つけました。
キノコ1
綺麗に整備された日本庭園らしきところに、なにやらキノコらしきものを発見しました。
アップで見ると、まぎれもないキノコのオブジェです。
キノコ2
ロシア人のキノコ好きは承知していますが、庭園にまで大きなキノコを作るとは、初めて見る人を驚かせてくれるようです。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1209-106022a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。