FC2ブログ

レーニン通り

レーニン通り に関する記事です。
レーニン広場を中心に南北に延びる広い通りがレーニン通りです。
日本時代は、大通りと呼ばれやはり街の中心的な通りでした。
現在、南へ向かえばコルサコフ方面へ、北へ向かうとドリンスクを経由して北サハリン各地へ通じる通りです。
さて写真は、レーニン像の真前の市役所から鉄道局を望む南方面です。
鉄道局
やはりレーニン通りの繁華街は、ここから南へ向かい自由市場へ行く通りです。
その途中に出会うのが、文豪チェーホフの像です。
チェーホフ
美術館の入口で、図書館の前にどっしりと座りレーニン通りを行きかう人々見ているようです。
彼がサハリンを訊ねて以来今年は120年の年で、サハリンの各地で様々なイベントが繰り広げられています。
振り返ってみると、20年前100年記念ツァーを企画してアレクサンドルフスクまでの列車の旅を成功させた
事をがありました。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/16(土) 23:39 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1057-3a7f8100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック