フェリーサハリン航路

フェリーサハリン航路 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

来年以降の運行が危ぶまれていた稚内=サハリン間のフェリー航路の存続が、ようやく決定しました。
世紀の巨大プロジェクト「サハリン大陸棚石油・天然ガス開発事業」の、インフラ工事関係が一段落した現在旅客も貨物も減り続けています。
その上、成田=ユジノサハリンスクのチャーター便が飛び、益々フェリー航路の存続を厳しい状況にしています。
今回、フェリー会社と地元稚内市の苦しい決断があったことでしょう。
フェリー
それよりも、この航路を存続させて行くためには、それぞれの立場からかなりの努力が必要となるでしょう。
それは、すでに道内の旅客目当てだけでは大きな集客を期待できないからです。
全国的な広範囲に渡るセール活動が必要でしょう。
しかも、成田発の航空機への対抗策を考える場合、地元稚内市を含む道北地方や宗谷地区も合わせて、ここを経由してサハリンへ行く特典やメリットを考えて売り込む必要があります。
厳しい状況の中、ようやく決まった航路の存続がまだまだ長く続いて行くことを願います。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1037-8f21ce99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。