FC2ブログ

イテルメンの民族村

イテルメンの民族村 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カムチャツカには、古くから北方民族が住んでいました。
その中で最も古い民族がイテルメンメンと言われています。
イテルメン1
彼らは、今でもトナカイや牛を飼い伝統的な住いにいて、民芸品を造ったり観光客に民族的な音楽や踊りを披露しています。
ここものどかな平野部で、天気の良い日には遠く美しい山々を眺められる風景が最高です。
イテルメン2
そして、ここを訪れる観光客のために自家製の健康茶を飲ませてくれます。
イテルメン3
素朴ですが、暖かい気持ちが伝わってくる気がします。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
近代化
カムチャツカもだいぶ近代化されましたね。かつての辺境なイメージは払拭されつつあるのでしょうか。温泉やウハ、そしてウォトカに舌鼓を打ちたいものです。
2010/08/19(木) 15:02 | URL | myoukaku #iOCS38IQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamenko.blog106.fc2.com/tb.php/1017-f6b0a4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。