2015年07月

2015年07月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌の中心地狸小路で行われている「狸まつり」今年で62回に
なります。7月22日~8月22日までの期間中には、様々な祭りの
企画が用意されていて楽しみです。
DSCN9258.jpg
各町内がそれぞれの個性で飾り付けたアイディァも見もので、歩く人々
を楽しませてくれる。
DSCN9259.jpg
今ではこの通りの主役となってしまったのは中国人観光客で、彼らもこの
このお祭り騒ぎなら大歓迎で、益々盛り上がりそうです。
DSCN9260.jpg
いよいよ夏も本番で、大通公園のビールまつりともども盛り上がろう。DSCN9261.jpg
暑い暑いなんて言ってられませんよ!!!!。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夏のサハリンは、気候的には快適なところです。
現在であれば、平均気温20℃くらいでしょうか。
ただ最低気温が、その日によっては低くなることが多いのでご注意。
DSCN9230.jpg
今回の出張は、往路は稚内からフェリーで久しぶりの乗船でしたが
なんとなんと、海はベタなぎで波のない安定した航海でした。
目的地コルサコフ港は、稚内よりも気温が高く暖かい気候でした。
DSCN9255.jpg
そして帰路は、ユジノサハリンスクから飛行機オーロラ航空のボーイング737でした。
新千歳空港までは、1時間10分の短時間な空の旅です。
今回注目していたのが、つい最近開店した出国待合室の免税店でした。
小さな店舗でしたが、意外にワインなどの品数が多いことに驚きました。
ますます、サービスが向上されるとよいですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリンでの仕事の最終日の午後にようやく晴れてきた。
それまでに曇り空が、急に陽射しが強くなり”暑い”というくらいの天気に
変わってしまった。
DSCN9250.jpg
子のは、最後の視察箇所となったロシア正教会で、街中にある教会ではバスを
止めにくいため、この教会を観光下車に決めました。
ここ数年前に建てはじめて、子供の遊び場スぺースもありきれいなお花畑もあり
親しみやすい雰囲気がいい。
DSCN9253.jpg
おそらく、クルーズの観光のお客さまにも喜んでいただける、スポットになる
でしょう・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

DSCN9231.jpg
昨日よりも今日の方が天気が悪い。
降り出しそうで降らないという嫌な天気の中で、仕事は順調に
進んでいます。
そんなことで、部屋に引き上げて夕食まで自由時間をとることになった。
ホテルの部屋から見られる景色は、ガガーリン公園で樺太時代の豊原市民公園
の王子ヶ池が見えています。
DSCN9232.jpg
山側には、新しく作られたジャンプ台があります・
夏の間は、子供たちが体力づくりを懸命に行っています。
残念ながら明日もあまり天気が良くなりそうもない。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日稚内港を出港して夕刻サハリン州のコルサコフ港へ到着しました。
稚内港よりも天気が良く入港風景をデッキから楽しんでいたら、報道で
知っていた一管本部の巡視艇がまだコルサコフの岸壁に接岸していました。
DSCN9226.jpg
もう何年もまえから救難訓練を合同で行っていることは、承知していました。
勿論、小樽港でもロシアの警備艇を何度も見かけていました。
DSCN9228.jpg
このような交流は、日本とロシアの関係者にとって大変意義のあるもの評価
させていただきたい。
あまり目立たないこのようなですが、長く続けていただきたい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

青やピンクの紫陽花を見慣れていましたが、この種の紫陽花があちこちで
見られるようになりました。
DSCN9224.jpg
大輪の花を見慣れてしまうとこのような可憐な紫陽花にひかれてしまいますね。
これから暑さが厳しくなるにつれ、紫陽花の見ごろも終わに近づいて行きます。
DSCN9225.jpg
今のうちに記憶にとどめておきましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日は、朝から曇り空でかなり湿度が高く蒸し暑うひです。
雨の確率60%だが、なかなか降りそうで降ってこない。
それでもそろそろ来そうな感じになってきたようだ。
DSCN9178.jpg
3連休の初日だけに市内の道路は、渋滞のない状況になっています。
さすがに、デパートの駐車場付近は、入る車に出る車と混雑しています。
DSCN9179.jpg
気温は23℃と余り高くはないが、何せ蒸し暑く感じるのがたまらない。
台風の影響がこれくらいなら我慢しましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

西日本から関東にかけて台風11号の影響で、大変なことになっていますが、
今のところ札幌は、快晴の天気で気温も27℃を越えるようです。
今年の紫陽花の咲き具合が良くないと思っていて、その後が気になっていたので
早起きをして公園を巡回。
DSCN9212.jpg
去年まで見事な花を咲かせていた株が今年は情けないと思っていたら、なんと
菖蒲池の向う岸の紫陽花たちが大きく成長していて、今年はこれらが最高の彩を
誇らしげに見せてくれて、今朝は大感激です。
DSCN9213.jpg
ピンクも鮮やかに咲いてくれています。南側の周辺は絶景な彩が見事です。
DSCN9220.jpg
休日の朝にもう少しじっくりと散歩することにしよう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

週末から暑くなることは、天気予報で知らされておりましたが、すでに午前中で
30℃まで上がりました。それでも湿度が上がらないため、そこそこの真夏日と
いう感じです。
DSCN8619.jpg
夜半になっても20℃くらいで、気温が下がらないようで眠れるかなな。
明日も同じような気温と天気が続いてくれそうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

なな(7)ととう(10)のごろ合わせで、本日は納豆の日に決められているようです。
やはりこれは、納豆業界の商魂の逞しさといえるでしょうね。
納豆と言えば、あれこれと語る健康オタクが出て来そうですが、食品としてはかなり
の範囲で健康食品としての守備範囲は広いでしょう。
DSCN9186.jpg
現在では、納豆の工場は全国各地にあるようですが、もともと関東の納豆に対して関西の塩昆布
といわれ、関西以北では納豆の売り上げはかなり苦戦しいたようだ。
しかし今では、健康志向の強まる中でかなり納豆の巻き返しが強く、おそらく全国を網羅している
ようだ。
DSCN9187.jpg
もともと農家では、自家製の手作り納豆を食べていたようだが、商品化されるようになり茨城県の
水戸市が有名になっていった。
ここでは小粒な物が多いのですが、北海道のように大豆の原産地であれば大粒のものも生産されていて、
ちなみに私は、大粒納豆が好みです。
食べ方も様々あり、マスタードを入れたり味噌、塩などのマニアもいれば、大根おろしや海苔の佃煮を
入れたり様々です。
なんてっいってもねばねば~パワー、納豆の話題は尽きないよね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は晴れていますが予想気温が低く20℃ですが、風がなければ
この陽ざしは暑い。
体感温度は、まだまだ上のようです。
明日から週末にかけて最高28℃までになるようです。
DSCN9203.jpg
こうなると暑さに耐えるためには、池のボート遊びですね。
昔は遊びが少なかったことからデートと言えばボート遊びが多かったのです。
貸し切り時間制ですから、時間が近くなったらマイクを使って大きな声で番号を
呼ばれます。それなりに戻らなければ、更に大きな声で何度も呼ばれます。
DSCN9204.jpg
話題に夢中になって呼び出しに気が付かない時など、ボート乗り場へ急ぐ時の
あせる気持ちはなかなか大変なものでした。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の朝は、試合を気にしながら出社し気が付いたら試合が
終わっていた。インターネットで結果を知らされたが、意外に
悔しくはなかった。やはりアメリカは屈辱の中から力をつけていた
のだ、と思わされたからだ。「なでしこの皆さんよく頑張った」と
素直に感じていました。
DSCN9206.jpg
現在の日本における女子サッカーの環境改善こそがいま必要なのです。
今回のワールドカップの上位を戦った他国との環境を比較して、そろそろ
テコ入れをしてほしいと願う。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

以前から話題として聞いたことはあったが、日曜日の午後中島公園の
比較的広い原っぱで、和服を着た方々目立つ集まりが見えたのが、
野立ての会が開かれていた。
DSCN9202.jpg
気温もさほど上がらず久々の快晴の空のもと、事の音こそ聞こえてこなかったが、
絶好の野立て日和でした。
DSCN9201.jpg
鮮やかな新緑の中池が近くにあり、その風景を眺める人々にとっても大変興味
を持てる風景でっした。
DSCN9200.jpg
これこが、多く訪れる外国人観光客たちに見せたいイベントのひとつですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

晴れた朝6時過ぎると、公園に日が差して木々の緑と池の青さがひときわ
美しさを増してきます。
そのコントラストの眩しさも、昼間には見られるものではないのです。
DSCN9185.jpg
この景色を知る人は、天気を見ながら何度でも訪れて来ます。
芝生の朝露もすがすがしい香りを放ち、眩しい陽射しも心を湧き立たせて
くれる。心身ともにこの清々しさをしっかりと吸収する。
DSCN9182.jpg
今日一日のやる気を出させてくれるようです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

待望のお陽様が出てきたので、早速公園へ行ってみた。
先週末からの曇り空がようやく晴れた朝の空気は、まだ肌寒かったが、
陽射しの強さを熱く感じました。
DSCN9189.jpg
池の中の石の上にはミドリガメが甲羅干しの真っ最中です。
なんとも気持ちよさそうなのどかな風景です。
DSCN9194.jpg
その横を泳ぐ子亀もその石によじ登りたいのだが、先着の亀が場所を
譲ろうとしないので、仕方なく周りを泳いでいるのでした。
DSCN9196.jpg
水が濁っていて見えにくいのですが、鯉たちもゆったりと泳いでいます。
初夏の気持ちのいい朝です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今回の焼身自殺による火災に関しては、今まで想像もしなかった事が
実際に起きてしまい、今後の大きな課題として残されてしまいました。
高速陸上交通の最たる新幹線を見直さなければならないことになります。
やはり安全を優先させるのですから、乗車前のセキュリティチェックをしなければ、
今回のような事故は防げないでしょう。
道庁の池 001
想定するとすれば、やはり空港でのセキュリティチェックが基本ですね。
これくらいの時間は覚悟の上で、安全を優先させなければならないでしょう、
道庁の池 002
燃料をリュックに入れて、乗車することぐらいこれなら阻止できるでしょう。
長年このような事故のなかったことへの警告となりましたね。
それにつけても、巻き添えで亡くなられたかたのご冥福をお祈りします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。