2015年02月

2015年02月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

愛煙家にとって大変肩身の狭い世の中になりましたね。
おそらく職場で喫煙を認めてくれるところはないでしょうし、
街中では、特に歩行禁煙もままならい状況ですし、愛煙家も
それなりに喫煙場所とゆったりと喫える場所を考えておられると
思いますが・・・・・。
RSCN8887.jpg
昨日夕刻のことですが、月に一度の楽しみと「ホルモン焼きと焼酎の
梅割りにでかけた。
いつもの注文で満足に浸っていると、混んできたカウンターの隣の
席に中年カップルが割り込んできた。
女性が私の隣とになり、彼らの注文品が出そろい焼きが始まった時に
彼女がまさか煙草をとりだし着火!!!!したのだ。
その後、私は何とか急ぎ食べ終えて席を立ちたいのだが、上ホルを追加
下ばかりでなんと不幸なことか。
喫煙に文句をいう筋合いはないのだが、場所を考えろと言いたいですよね。
しかも、続けて2本目を吸い出すではないか。
むかつくうちに聞きたくない話題までが聞こえてきて、こいつら「同じ職場の
不倫カップル」か?。
そうして、呑み食べ終え急ぎ支払いを済ませ外へ出た。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリンは、いつもの年よりも暖気のようで、海沿いを警備していた
非常事態省の隊員が流氷に乗って流されて行くタヌキを発見して
救助したという。
1img.jpg
幸いに流氷は岸から10m位の距離にあったため救助隊員は、ウエットスーツを
着て救助に向かい無事に救助。
その際、タヌキの毛は濡れた状態だったため、タヌキは何度も泳いで岸へたどり着こう
とチャレンジしたようだ。
前回も釣り客に対する注意が出ていたが、動物にも気を付けてもらう必要があるようだ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2月22日日本最大の市民マラソンである「東京マラソン」が約3万6000人の参加で
行われました。今回の大会は、特にテロ対策に重点がおかれてペットボトルの道込
が禁止されたり、参加者の持ち物検査がいつもより厳重に行われました。
東京マラソン
その中でも特に注目されたのが「ランニングポリス」が駅伝形式でチームを組んで、
携帯カメラなどを装備して参加者と並走したことが注目されました。
かつて話題を呼んだ「DJポリス」に次いで、警察当局の努力が評価されると思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

週末から暖かい陽気が続いたため雪解けがどんどん進んでいます。
歩道の氷もあと少しで、歩きやすい状態になります。
今日も朝からプラス気温で、日中の気温も上がるようで更に雪解けが期待できるようです。
さて、身近な話題ですが、土曜日に石狩湾新港に近い茨戸てしまい川の氷上でワカサギ釣りをして
いた男性が、解けだした氷が割れて川に落ちてしまい付近の釣り人に助けられたという。
幸い川での出来事だったので大事に至らなかったようです。
DSCN0276.jpg
最近サハリンでもオホーツク海の氷の上で、キュウリ魚を釣る人々が大量に氷が解けて海を漂うという
時間が何度かあります。
その場合、軍隊の救助艇やヘリコプターに救助されることになります。
ましてや数年前には、釣りを取材していたテレビ局のカメラマンも一緒に流されて、危険な体験を
映像に収めて貴重な仕事をしたこともありました。
道内の川や湖などは、例年よりも雪解けが早いようなのでくれぐれもお気をつけください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

節分が過ぎて、先週末あたりから陽射しが暖かくなリ急速に雪解けが
進んでいます。車道はほとんど乾いた状態でつるつる路面に悩まされた
歩道も徐々に解けだしています。
さすがに陽も長くなり17:00過ぎても明るさが残っています。
春が近くに感じられるようになり嬉しい。
DSCN8884.jpg
午後オフィスの窓から入る陽射しが暖かく、暖房も必要なくなります。
写真の展示物は、最近グジェリのお土産が増えたため、棚を増やしレイアウトも
並べ替えました。
小物たちが新しい棚に収まりました。
DSCN8885.jpg
大物たちの棚も新しい仲間を迎えて、また新しい陳列に変わりました。
是非とも見にお立寄りください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

最近ロシアの知人からお土産にロシア民話集が届いた。
DSCN8882.jpg
本を開くと1番目の民話「カマスの命令により」がありました。
なによりもこのお話を一気に読んでみました。
実は昨年の春に、サハリンから大陸にフェリーで渡りアムール河沿いに車を走らせ
ハバロフスクまでの道路調査を行った時のことを思い出したからです。
往路の後半アムール河の支流で魚釣りをする老人に会って、釣っている魚を見せて
貰いそれこそカマスだったのです。
DSCN8883.jpg
そして「カマスの命令により」という童話を知っているか、と聞かれましたが知らないと
答えて現在に至りましたが、今回この本を読んで大人の私どもにも受けることが判り
ました。あとの残された童話も早く読むことにしよう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の強風のなか誰にでも遭遇しえる事故が、札幌の中心部で起こって
しまいました。
場所は札幌駅に近く通常誰でも通ると考えられる、デパ―トや飲食店が入店
するビルが立ち並ぶ一角で起きた。
新年 020
(事故現場は写真とは関係ありません)
強風注意報が発令されていた昼過ぎに、7階立てのビルの4階あたりに取り付け
られた看板の一部分が風の影響で落下し、通行人の21歳の女性を直撃しその
結果重症で意識不明となっいる。
ここは、私でも普段仕事で歩き回るエリアで、駅前通りに次いでかなりの歩行者が
通り抜ける道路。
誰でも被害者になりえる場所であり、ビルの老朽化とともに急ぎ対策を考えていただき
たい問題が表面化したといえるでしょう。
しっかりとした対策を望みたいですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の札幌は、午後になって強風に見舞われていますが、気温はさほど
上がらずむしろ道路は解けだしています。
週刊予報を見る限り暖かめの気温が続き、しばし雪が解けだす見込みのようです。
DSCN8880.jpg
させて誰しもが願っているウクライナの停戦に関して、ミンスクで関係首脳による
4者会談が長時間行われました。
当然アメリカ大統領は参加していません。
その結果停戦が成立し、決められたルールが守られることを期待したい。
この問題が起こってから常に気になるのだが、ポロシェンコが英語でスピー
チする姿です。
相変わらずロシアを非難する報道の側に我が国がいて、独・仏などの報道との
姿勢の違いが気になります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スーパー宗谷といえば、札幌=稚内間を往復する特急列車です。
私も27年も稚内を行き来していて、航空機やバスや乗用車以外
にたびたび乗車させていただいています。
250px-JRH-kiha261-Super-SOYA.jpg
何年か前から「冬こそJR」というキャッチコピーに言われる通り、飛行機
が飛ばない、バスも運休になってもレールを走るJRは運休しないという
ことです。
ただそのころから不便を感じていたのは、乗車前に食料を買い出しせず
に乗った場合食いぱぐれるのでした。
ただその場合車内販売の酒類やおつまみに助けられていました。
短い旭川駅の停車時間に危険を覚悟して、弁当を買いに走ったこともあった。
または、空腹を我慢しながら稚内へ夕刻に着いたこともあった。
3月末に車販廃止というからこれから利用する場合、事前の買い出しが必須と
しましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日頃お世話になっている方が、70歳を過ぎてから僧職を志されて昨年から
修行を続けてこられて、その後半に義務づけられた「首座法戦式が昨日
宮の森の大乗院薬王寺で行われ、私も参列させていただきました。
2週間ほど前にお会いした時に「こんな儀式があるよ」とご本人から伺い
軽く「出席させていただきます」と言って参加した。
行ってみると、なんと普段よほど仏様に帰依するしっかりとした考えをもたない
限り巡り会えない儀式でした。
祝日の午前でしたが、知人の修行努力の成果にも感激させられ充実した一日
でした。
画像 240
おまけにお昼にいただいた「鏡開きのお汁粉」が、実に素朴な作りでおいしかった(合掌)。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日に続き今日も真冬日となります・。
朝から現在までー8℃で、体感温度はー13℃を超える場合もる。
歩廊は、アイスバーンとなり歩くことは、危険な状態になっています。
2日前は、雨が降り気温が上がり雪まつりの雪像や氷像の一部が危険な
状態になりやむなく取り壊されたものもありました。
なんという自然のいたずらなのでしょうか。
DSCN0827.jpg
北海道では、寒波が続いていて本州の日本海側では、どか雪に見舞われて
いる状況です。
この気象状況は、まだまだ続くようですがお互いに要人が必要ですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

現在雪まつり開催中ですが、この季節になると結構現実的な話題として
語られるのが札幌の除雪体制とこれに費用の問題です。
私達市民の側からみれば、なかなか分かりにくいいくつかの疑問を持って
居るには、多分私だけではないはず。
いつも語られる話に現在の市長に代わって早々除雪状態が悪くなった。
やり方をみていると除雪費をケチッているのだという意見が多い。
DSCN8874.jpg
本当かどうか判らないにしても、彼の在任中の除雪状態はその前の市長時代
に比べてよくないと思う。
その挙句冬の途中で、何十億円という補正予算を追加して様々な理由をつけて
居るのもおかしい。
雪国で何十年も生活していて、市の予算が最も重要と言える除雪費を毎年毎年
現実に近づけることがなぜできないのか。
今年も多額な補正予算を計上し、予想のつかない気象の変化が除雪の費用を
かかり過ぎる原因と、訳の判らない言い訳になっている。
市側にしてみれば、それなりの言い訳があるのだろうと思うが、機会があれば一度
聞いてみたい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雪まつりが来るたびにその会場で連動して行われるのが、北方領土
の返還運動キャンペーンと署名活動です。
丁度まつりの期間中に「北方領土の日」2月7日がダブルことからです。
DSCN8870.jpg
さすがに今朝の北海道新聞では、2面を使って特集記事が組まれていました。
ちょっと一言言いたいのは、これだけの紙面でこの記念日が今年で何回目か
意識的に捜したのだがmどこにも見当たらづ、独自に調べてみた。
この日が国会で決議され施行されたのが1980年だったことから、今年は
35回目と理解できた。
意外に古くないことに気が付いたのです。
DSCN8871.jpg
その間ビザなし交流も長く行われて来たし、長い歴史のなか期待が高まっり
その期待が落胆に変わったり、関係者の皆様にはまさに苦悩の70年間だった
と言えるでしょう。
色丹島を舞台に制作されたアニメーション映画は、両国民から評価を受けて
いるようですが、これらの島の問題についても良い解決方法が見つかること
期待したい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雪まつり2日目今日も朝から晴天ですが、最低気温ー8℃は寒い~!!!!。
それでも会場の主役は、外国人観光客で特に子供連れが楽しんでくれている
様子が微笑ましい。
DSCN8866.jpg
サザエさん一家の雪像も微笑ましい。
いつも見慣れている中国系の観光客よりも、アラブ系の人たちが目についた。
グルメコートもオフィシャルショップもよく売れていて、私もロシアの友人に買う
お土産にも時間がかかってしまった。
DSCN8869.jpg
子供の遊び場として作成された雪像も、幼稚園児らしい日本の子供たちが多く
賑わっていました。
いつもより外国人の見学者が増えそうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日朝直接仕事に出て1時間ほどで打合せが終了したため、会社への
帰路は歩いて雪まつり会場を散策してみました。
さすがに人の多いことに驚きながら、西11丁目から順にカメラを片手に
会場を回りました。
雪まつり
恒例の国際雪像コンクールが始まっていて、マレーシアの選手が予想以上に
よい仕上がりを見せていました。
DSCN8864.jpg
どうもなかなか作業が進んでいないのは、ハワイチームの雪像でした。
なんだか助けてあげたくなりましたが・・・・・・・・。
さて、出来栄えが楽しみですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

私の事務所界隈を含めて、狸小路を中心になにせ外国人観光客が多い。
早ければ、朝09:00過ぎから夜は10:00頃まで、アジア系の人々が行き交う。
いつも考えるのですが、私もかつて出かけていた中国には、狸小路のような
アーケードかかかった市場が必ずあったように思う。
地下街よりもやはり中国系の人々は、アーケード街の方がいいようだ。
新年 005
確かに狸小路の各お土産店にはもれなく中国人スタッフが居て、土産買い以外にも
ケアしているようで人気が高い。
国交問題が政府レベルでぎくしゃくしていても、中国・韓国からの観光客がどんどn来てくれる。
新年 008
2014年の札幌での宿泊者数が4月~9月の期間で、59万9000人と発表された。
多い順に台湾、中国、韓国、香港、タイ」、マレーシア、インドネシア、ベトナムの順でした。
喜んでばかりいられませんので観光バスの駐車場問題や、バス料金の値上げなどマイナス
作用も是正する努力を、関係業界の皆様には忘れないで欲しい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

1月中旬のある日のこと、会社の電話に「・・・・・です。判る?幼稚園から
小学校と中学校まで一緒だった旧姓・・・・・・です」という。
すぐに判り「ご無沙汰しています」と答えた。
いつの間にか私が行方不明状態だったと言われて、自分自身そんなことないのだが
まあ連絡が取れたのです。
同窓会をやりたい、幹事を手伝って欲しいという。
幹事らしき動きをしているのは、8割がた女性なのだそうで名簿や文書作成などPC使える
希少価値もあるということで、ここで人様のためにやるか!!!、という気で引き受けた。
とりあえず10人程集まって昼時に幹事会。場所と会費を安く決めて集まった。
チェブと仲間
女性6人+男性2人、やはり女性パワーには凄い。
ここまでくる間、一人の言いだしっぺが全国へ電話をかけまくって開催まで持ち込んだという。
今から関わるのもおこまがしいが、今からできることで役に立つことをしようと決めた。
なにせ私の世代ですから、田舎の中学校でも45人のクラスが9組まであり、急ぎ3日間で名簿を
作成した。これをもとに後々案内状を送ることになる。
時期も決めた6月下旬。場所は定山渓温泉。それぞれの役割も決めた。
おかげで、ず~と忘れていた自分の生まれ故郷を久しぶりに、インタネットで検索してみた。
名簿を打ち込んでいる間に顔を思い出せる同窓生もかなりいた。
6月といってもすぐに時間が経ってしまいそうだ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。