2014年04月

2014年04月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌では、桜が咲き始めてもう3日目になりますが、市内のあちこちで
開花情報が聞かれるようになりました。
円山公園では、早くもジンギスカン鍋を楽しむ人々が現れたようです。
DSCN1088.jpg
そうすると連休後半には、公園のあちこちで例年のお花見パーティーが
開催されることになるでしょう。
昨年より14日も早く、例年よりも4日も早い開花になりました。
DSCN1089.jpg

この後ソメイヨシノが咲き八重桜が其のあと、にピンクの美しい花をみせて
くれることになります。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日か一夜明けて、待っていたかのように蝦夷山桜が一斉に開花しました。
他の種類の桜はまだのため、公園の中もまだまばらに見えますが、もうじき
咲き誇る光景が見られることでしょう。
DSCN1086.jpg
連休の中日ということもあって、家族連れも芝生の上でくつろいでいます。
普段空いているベンチも満席状態。やはりお日様と桜の効果で講演は、大賑わいです。
DSCN1090.jpg
桜のピンクに目をとられていると青空に可憐な白い花が映えていて、モクレンが
目立っています。
DSCN1091.jpg
菖蒲池には、ボートも浮かんでいて、本格的な公園の営業も始まりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

二日間24℃の気温が続いたところ、ついに札幌でも桜が開花しました。
先週桜の名所弘前から津軽海峡を一気に越えて、松前の桜の開花が伝えられ
たと思ったとたんに、なんと帯広の方が先に開花してしまいました。
藻岩山 002
やはり先に咲くのは、エゾ山ざくらでした。
昨日あたりは、もう道行く人々もTシャツなど半袖姿が目立っていました。
今日になって気温は17℃まで下がりましたが、これから連休後半に向けて
市内のあちこちで、開花が見られるようになるでしょう。
藻岩山 003
連休明けは、お花見のお誘いが多くなるでしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

11:00現在の気温17℃で、これから23℃まで上がるという予報です。
明日から飛び石連休が始まりますが、この調子だったらすこしでも身体にいい
ことをやらなくてはいけないと考えています。
季節のせいにしていたために「運動不足」→「肥満」これを解消しなければ!!!
tいう使命感です!!!!。
DSCN1082.jpg
それから、大掃除もしなければなりません。
先日通販で買った空気清浄器の効果が、なんだかいいようで臭気が無くなった
ようだし、これからベランダを開ける機会が多くなるから、ほこりも吸い取って
くれることを期待しています。
DSCN1083.jpg
そういえばオバマさんが来日していて、銀座のミシュラン3っ星の鮨屋での接待は
結構効果的だったと思うが、バラクとシンゾウとなんだか無理して呼び合っている
ようで聞きにくかったね。
側近が考えてそのように演出しているのだろうけど、印象が良くない。
かつて、ロンとヤスから始まって、ボリスとリュウというのもあったが、そういうことでは、
プーチンさんがきたら、ワロージャとシンゾウと呼び合うことになるのでしょうか・・・・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の気温6℃で、現在の気温が12℃となり20℃まで上がるという予報です。
この暖かさとなれば、いよいお桜の開花が待ち遠しいのですが、ここで1番早く
開花する桜の木は、現在修復中の豊平館の向かって左に立つ大木二本です。
DSCN1075.jpg
その間に芝生も緑色に変わり、公園全体が清々しい季節を迎えるようになります。
晴れの日も雨の日も、公園を訪れる人々を癒してくれます。
そのころには鴨の雛も誕生して、親子連れの鴨の姿が見られるようになります。
DSCN1076.jpg
この週末には、気温も23℃にもなるようで楽しみです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

現在気温の12℃で、今日の最高気温14℃までに上がる予報です。
朝ラジオ体操の時間でも8℃位で、散歩する人々も多くなってきました。
雪解けの後だけに、公園内の清掃も行き届いていると思いきや、心無い
人の仕業かレジ袋に入れたゴミを、ベンチに置いありました。
そのような人には、公園を利用する資格がないということに気が付いて
もらいたい。
DSCN1078.jpg
芝生はまだまだ枯れたままですが、もっともっとお日様が暖めてくれれば、
やがて緑色に変わって行くでしょう。
菖蒲池鴨たちもはつらつと活動しているように見えています。
DSCN1081.jpg
ラジオ体操へ参加する人たちも、犬の散歩をさせる人々もこれからもっと
多くなることでしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[旬の山菜が旨い!]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日から気温が10℃を越えて、ぽかぽか陽気になりました。
空もすっきり青空と晴れ渡り、なんだか嬉しくなって外へ飛び出してしまいました。
DSCN1072.jpg
そうして今日も晴れが続き、日中には15℃を越えるようです。
大通公園のチューリップの開花の早まるでしょう。
DSCN1074.jpg
室内のストーブもつけたり消したり、暖房に頼る時間が減っています。
散歩に出かけるのも楽しくなってきました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も相変わらず最高8℃で、明日も同じくらいの予報です。
ただ日曜日から13℃と暖かさに期待がもたれる。
もうとっつくに色とりどりのはるの花があちこちで見かけられています。
花
この環境の中では、可愛い花たちも逞しく見えています。
トリ
池の鴨も少し暖かくなった陽射しが気持ちよさそうです。
さあ~もう少し待ちましょう。春らしい気温がもうすぐです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いまだ多数の行方不明者の生存が確認されていない沈没事故の結果が
心配です。すでに報道されている事故発生時の避難誘導に関する状況が
決して、適切なものであったかどうか、どちらかと言えば決して適正で
はなかったように思う。
確かに事故の発生から沈没するまでの時間が、きわめて短い時間であった
ことの状況は理解できるが、船長をはじめ乗員たちの避難する状況が報道を
見る限り適切とは考えられない。
ましてや、乗客の大半が高校生であったということで、適切な避難誘導が必要
だったはずです。
多くの生存者を救助できることを切に願います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も気温が上がらない。
二けた気温に届かないようで、春への速度がすっかり減速してしまったようです。
道庁1
まだまだコートが手放せない。現在の体感気温が7℃位です。
道庁2
ところで、タイトルのことですが、4月1日に消費税が上がりそれぞれ必要な対策
を始めて、特に郵便料金の対策で2円切手を買い更に82円切手を買いました。
ところが巷では、4月に入って2円不足の郵便物が続出しているという。
届いた先に不足分の請求をした場合、相手によっては大問題になることも考えらえる。
あらためて気を付けましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

現在の気温10℃ですが、日中時々雨の予報が出ています。
最高気温は、14℃まで上がるようで少し日陰に残る雪の塊りを解かして
くれることを期待しましょう。
隣りの駐車場の縁に、今年もフキノトウが顔を出しています。
この季節どこよりも早くその姿を見せてくれる場所なのです。
いつも思うことは、採って食べたいのですが微妙な場所であるためにその
勇気がありません。
チェブ
ところでロシアのニュースで見たのですが、柔道家の山下泰裕さんがロシアから
友好勲章を贈られました。
旧ソ連時代には、私の周りの方で3人がこの勲章を受章していました。
現在の政権になって、あまり話題にならなくなりましたが、山下さんの受賞なら
納得できます。
かつて旧ソ連の仕事に関わったころ、モスクワオリンピックを日本がボイコット
した際の山下さんの泣き顔が印象的で、今でも記憶に残っています。
いま、最もロシアから信頼されている人物ではないでしょうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

晴れた青空が清々しい週末です。
金曜日の朝の雪には、それなりに驚かされましたがの後も
なかなか気温が上がらない。
DSCN1069.jpg
中島公園は、あちこちにまだ残雪の塊りが残っています。
池の周りには、まだ安全対策のロープが張り巡らされていて、
散歩する人も少ないようです。
天文台への路もまだ残雪に塞がれていて、雪解けが待ち遠しい。
DSCN1071.jpg
それでも池の鳥達には、もう春の躍動の季節が始まっているようです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

朝起きて外を見て、雪が積もっているではないか・・・・・。
やはり寒い。道北でー14℃に下がった所もあり旭川では雪が10cmも
積もったようで、札幌も小雪が降ったり止んだりやはり寒い。
昼になり陽が差し始めてようやく暖かく感じるようになりました。
DSCN1068.jpg
弊社の入っているビルの前は、まだまだこのような雪山が残っています。
日当たりの良い駐車場では、ふきのとうが顔を出しているというのに・・・・・。
もう少し気温が上がり、一雨来てくれればいいのですが・・・・・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

何年か前から元々の気温の状態が、少しずつ変化が出てきているよな気がする。
極端に気温が上がってしまったり、驚くくらいに気温が下がったりという状況が
あります。
よく大陸的な気候と言いますが、今日だって下がー1℃で上が+13℃ち極端に
差があります。
2012冬 007
それも、午前中は寒く昼頃になって急に陽が差し始めてぐんぐん気温が上がった。
鴨
頑張って冬を越した鴨は、脂肪を蓄えているせいかまるまる太って見える。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の寒さと日中の陽射しの暖かさのギャップが、大陸的な気候になったかと
思わせるくらいです。
急に札幌市内の積雪がゼロになってしまいました。
2012haru 003
そこに顔を出すのが、長い間待ちわびた彼らの存在です。
彼らが地上に顔を出した瞬間に、周りの雪をドンドン解かしてくれるエネルギー
を感じてしまいます。
2012haru 002
ともかくうれしい。次々に春の息吹が出始めてくる。
雪が完全に解け、緑色が広がって行きそこに様々な彩りが加わって行きます。
今晩から朝にかけて気温は低いようですが、やはり日中は暖かさが期待できるようです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いつもの年より雪解けが遅く、現在残る積雪の量は、観測史上過去最高だそうだ。
一時的に解けかかったが、なかなか気温が上がらず4月に入っても雪解けが進まない。
もいわ1
先週ようやく雨が降ったが、気温が低く一気に雪解けとは行かなかった。
もいわ2
今日もさほど気温が上がらないが、陽射しが暖かいので少し雪解けが期待できそうです。
道南地方では、山菜採りが始まったようですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシア人の冬の楽しみのひとつに氷上釣りがあります。
流氷に覆われた海や氷がしっかり張りつめた湖などで、キュウリ魚や
氷下魚などをじっくりと釣るのです。
DSCN1055.jpg
オホーツク海の流氷も去って、キュウリ魚の釣りも終りましたが、この季節な
ともなれば、まだ氷の残る汽水湖で釣る氷下魚が大きく成長しています。
だんだん陽射しが暖かくなり、週末には家族連れも多く見かけるようになりました。
DSCN1056.jpg
日本のワカサギ釣りと同様にロシアでも女性の釣りマニアが増えています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今年は、ロシアで初めて行われた「ソチ冬季オリンピック」でしたが、やはり
サハリンに比べて雪質に問題がでてしまいました。
そこで、4年後に行われる韓国での冬季オリンピックに参加するスキー競技の
選手たちは、同じ極東地方に位置するサハリンで強化合宿することが決まって
いるそうです。
DSCN1053.jpg
もしかしたら、ジャンプ台も造られる可能性もありそうですね。
その他、アルペンやスノーボード競技などに適したコースもあります。
DSCN1052.jpg
これからは、このスキー場ももって賑やかになりそうですね。
夏は、外国人観光客にためにゴンドラを運行して欲しいもの。
DSCN1051.jpg
そこへ最近スキー場に意外な人々が現れるようになっています。
結婚式を記念して、市内の名所を回るカップルが、ついにスキー場の頂上に
出現づるようになり、そのために撮影用のハート型のモニュメントまで造られた
いうから、なかなかロシア人的な発想がいいと思う。
でも寒そうで気の毒に見えますが・・・・・・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

市内は雪が解けだしていますが、ここ「山の空気スキー場」は、まだまだシーズン中
です。家族連れがスキーやスノーボードを楽しんでいます。
DSCN1042.jpg
サハリンで、ゲレンデスキーが楽しめるようになってまだ日が浅いのですが、早くも
スノーボードも盛んになっています。ゴンドラも設置され冬の遊びも充実しています。
DSCN1043.jpg
以前ゴンドラが出来る前は、途中のゲレンデまでしか登られませんでしたが、今ではもっと
高いところから滑ることができて、下の街の光景もっと広々としたパノラマがみられるように
なりました。
DSCN1044.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]

現在ロシアの各地でロシア正教会の建物が、数多く建てられています。
それは、かなり大規模なものが多く、さすがに信仰の深さがうかがえるようです。
ここサハリンでも現在ある教会よりももっと規模の大きな教会の設立が計画されていました。
場所は、街の中心から小高い丘の上で、戦後長い間「勝利の広場」として、市民にも親しまれた
見晴らしのいい場所です。
DSCN1015.jpg
ここには、勝利を記念する当時使われた戦車や銃器が飾られてあります。
わが国では、このような物を公共の場に展示することなど考えられないことですが・・・・。
実は、昨年の夏から秋にかけてこの周辺で大工事が行われていて、この戦車などが他の場所に
移され、その跡地にロシア正教会が建てられる計画でした。
DSCN1016.jpg
今回行ってみると、そこはそのままの状態で、そのすぐ右わきに大規模な教会建設工事が
行われていて、友人に聞いてみると戦争体験者達から猛反対を受けて、やむなく建設場所の
変更が認可されたと言う。
やはり住民パワーがまだ健在なのですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。