2013年09月

2013年09月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリンは札幌よりも秋の気配が早い。
紅葉は黄色が主体ですが、それはそれで十分に美しい。
9月の下旬ですが、陽射しがあれば汗ばむくらい暖かい。
DSCN0691.jpg
子供たちも噴水に飛び込んでしまいました。
噴水を取り囲むベンチには、のんびりと日光浴を楽しむ人々が多くいます。
DSCN0693.jpg
やはりこんな日は、もれなくアイスクリームが人気ですね。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリンの南の玄関口コルサコフ港へは、稚内からフェリーで
5時間30分で行けます。
観光旅行なら72時間滞在などの条件で、ビザの免除が実現しました。DSCN0689.jpg
街の中心にあるレーニン広場もこのたび新装され、ますます市民の憩いの広場に
なりました。
日本時代にもこの周辺は、さまざまな役所や商店街として賑わっていたようです。
DSCN0694.jpg
市役所の外装も大変美しく改装され、この一帯がますます明るい雰囲気に
変わりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリン南部のアニワ湾の付け根に位置する旧女麗=プリゴロドノエは、
サハリン2プロジェクトのLNGプラント基地で、日本にも液化ガスの供給
を、タンカーで行っています。
DSCN0668.jpg
遠く北サハリン鉱区からパイプラインを通して運ばれたガスを液化ガスに変えて
日本をはじめ外国に輸送しています。
昔は田舎の海水浴場にすぎなかったこの海岸線が、今では近代的な施設に生まれ
変わってしまいました。
DSCN0652.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリンもひと雨ごとにひんやりと寒さが感じるようになってきました。
自由市場にはキノコやこけももが売り出されています。
つかの間の時間をみつけて、渓流を散策してみました。
DSCN0655.jpg
澄みきっつた空気と渓流にすっかり癒されてしまいました。
贅沢を言わせていただければ、蚊がいなければもうここは天国です。
DSCN0660.jpg
空を見上げれば、青空高く白い雲が低く輝いています。
もう少しここでのんびりしていこう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。