2013年02月

2013年02月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の陽差しで車道のアスファルトが殆どむき出しになりましたが、
歩道の狭いところは、板蒲鉾の上を歩いている状態でかなり危険です。
さて今日も最低気温ー1℃で最高気温が+4℃と雪解けが期待されます。
ただ明日からは、さほど気温は下がらないものの降雪の割合が高くよそうされて
います。道路脇に積まれた雪が低くなりつつあるのに、もういらない。
春が近い 001
今朝は、暖かいお日様に照らされて出勤中に、ふと気がつくとお花屋さんの
窓越しにネコヤナギを見つけました。
そういえば、先日ロシアの話題でマースレニッツァがでたとき、やはりネコヤナギ
を思い出していました。
子供の頃、今の季節雪が陽差しで固まってくる山を歩きながら、ネコヤナギの
枝を折って家に持ち帰って飾っていました。
さらにお花屋さんを通り抜けると、額縁屋さんの店先にお雛様の織物を見つけて
またまた春を感じていました。
この額縁屋さんは、季節に合わせて展示物を入れ替えてくれるため、朝の出勤時間
どうしても目がいってしまいます。
春が近い 002
さて次の季節どんな絵が飾られるか、楽しみに待ちましょう。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2月26日 002
日から青空がまぶしくよい天気が続いています。
気温は昨日よりも今日のほうが、けっこう高くなり雪解けが進みそうです。
オフイスも日差しがポカポカと入り、昨日から暖房のメモリを下げて省エネ
してます。さらに明日からの気温が上がり気味なことに期待しています。
2月26日
さてタイトルについて、地元の新聞の記事に出ていましたが、昨年に続いて
2度目になります。
本当ですか?。と言いたくなるのは私だけでしょうか?。
1990年半ばから後半にかけてサハリンで生活した経験のある人ならば、
当然疑いたくなる記事ではないか・・・・・。
あのころは極端に石炭が不足していて、特に冬になると電気、給湯、集中暖房の
すべてが石炭に頼っていたことから、不足分をカバーしたのは電力で特に夜18時
を過ぎた頃に、2~3時間の地域別の停電が続いていました。
おまけに燃料も電力でコンロを使いますから、食事の支度を停電前に済ませなければ
なりませんでした。
食事をする際には、ローソクをつけてそれなりの気分で食べてました。
確かにあの頃から見れば、天然ガスも一部でエネルギーとして使われるようになった
けれど、サハリンは水が豊富だけれどダムなんて見たことがない。
記事によれば、大手商社も一枚かんでいるというからこれからそれなりの計画が立てられれば
可能かもしれない。
でもピンとこないので、今後注目すべき話題の一つとしよう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

稚内からフェリーに乗って、90年前の大正12年宮澤賢治が旅した
当時の樺太(現在のサハリン)をたずねる旅です。
季節もちょうど賢治が旅したといわれる7月の末ころから8月の上旬
に予定しております。
2月26日 001
コースも旧地名で紹介すれば、大泊~豊原~落合~栄浜=白鳥湖と
具体的な足跡をを辿る旅を企画しております。
2月26日
この企画の設定に関しては、鉄道・旅行ライターで宮澤賢治学会の会員でもある
藤原浩氏のご協力をいただいています。
藤原氏の著「宮澤賢治とサハリン・銀河鉄道の彼方へ」を片手に、かつての日本の
街を訪ねてみませんか。
企画の発表は、3月中旬ころに改めてお知らせします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日本に比べて喫煙者に寛大と思われていたロシアで、2013年6月01日
から地下鉄駅、鉄道駅、空港、カフェ、バス停などほぼすべての公共の場での
喫煙が禁止されます。
それに対して各企業では、特別な喫煙用の設備を用意した上で限られた場所で
認めることになる。
2月26日 003
さらに2014年6月01日からは、長距離列車やプラットホーム、長距離フェリー、
レストラン、ホテルも禁煙となる。
そのほかタバコ製品の広告も禁止となり、タバコの税金も引き上げられ、現在
規制のない最低小売価格も規定される。
旧ソ連時代から建前では、禁煙箇所が多く設定されていましたが、実際は喫煙者に
対して比較的寛大なところがありましたが、これからは大変厳しくなりそうで、
ますます喫煙者には、それなりのマナーが求めれることになりますね。
(私もタバコを止めて4年が過ぎましたが、お陰様で健康を保っています)。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2月も下旬に近付いていますが、今日も朝から冷え込んで最高気温もー3℃です。
ただ寒い朝特有の青空がすっつきりと広がり、更に寒さを感じる天気です。
藻岩山 001
藻岩山も雲ひとつない澄んだ青空が美しい。
朝の気温はー8℃位でしょうか。
現在どちらを見わたしても、雲が見当たらないという天気なのですが、現在本州日本海
沿岸から道南にかけて移動している寒気団が、やがて北海道にも接近中で午後から札幌
も吹雪に見舞われるという予報が出ています。
藻岩山 002
本当でしょうか。と言いたくなるくらい晴れてますよ。
ただこの週末にかけて青森県地方の酸ヶ湯付近に豪雪が降り、過去の最高積雪量を越えて
534cmの国内最高を記録したとのニュース。
この雪は、いつになったら治まってくれるのでしょうか。
あすからほの少しだけ気温が上がるようですが、春はまだまだ遠くにあるようですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2月も後半になりひな祭りも近いというのに、今朝もかなり冷え込んでいます。
さすがに昨日のパニック状態から一夜明けて、電車線の道路の除雪がきれいに
されていました。
電車も車も昨日に比べれば、かなり渋滞が緩和されていました。
それにつけても気温が低いために、つるつる路面が多くなっています。
ひな祭り
あちこちでお雛様を飾りはじめていますが、今の気候からして春はまだ遠くに感じ
られるようです。チェブと仲間
そういえば、昨日モスクワでプーチン大統領と森元首相の会談が行われ、その模様が
報道されていますが、その内容から今回の会談は、今までの経験からかお互いの立場を
しっかりと尊重して、領土問題を中心にその他の問題点もしっかりとふまえて、穏やかに
行われたように感じています。
やはり自他ともに認めあった両人の関係が、いかに大切かという事を裏付けたのではないか。
森さんの政治家としての活動は、そう長くはないだろうから対ロシアと交渉できる希少価値
のある政治家として頑張って欲しい。
そして今回の会談が日ロ関係の雪解けのきっかけになってもらいたい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

もう3日間も雪が降り続いています。
そして、そのたびに通勤の時間帯に道路がパニック状態です。
特に路面電車が走る西線から山鼻線の道路が、電車と乗用車が並んで走れる
車線が確保できない状態です。
雪害 002
道路の脇に積まれた雪は、公衆電話ボックスの高さに近づいています。
交差点以外の小路から出てくる車は、かなり危険な状態です。
路面電車が思うように走れない状態は、今日で3日目になりますが今日は
特にひどい状態で、08:30以降には4丁目雪の電車が殆んど来ていません。
逆に4丁目方面から帰ってくる車輌が、繋がって戻ってきています。
雪害 001
どうしても途中用事を足す都合があったため、TAXIに乗ってしまいましたが、
同じ方向へ向かう電車は、とうとう見かけませんでした。
まだまだ北国の春は、遠いようですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシアのウラル地方に落ちた隕石騒ぎで、北海道の中央部にある小さな町が
急に注目されています。
札幌からJRでも約1時間と至近距離にある美唄市光珠内に、88年前の1925年
(大正14年)9月4日午後4時頃、農家の畑に0,363kgの隕石が落下していたのです。
現在は、美唄市郷土史料館に展示されていて、ロシアの隕石騒ぎのあおりで各方面から
問い合わせがはいりはじめたといいます。
image321.jpg
ー写真は美唄市郷土史料館からお借りしましたー
このニュースとともに、やはり隕石の落下はどにでも可能性があることが判明しました。
またそんなことから道央の小さな町もこれを機会に活気づき可能性もありますね。
時間があれば、一度たずねてみたいですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

世界を騒がせたロシアのウラル地方チェりャビンスクに落ちた隕石は、
湖を中心に捜索されて氷上から小さな粒となって、幾つかが発見された
ようですが、その後付近の住民達が出て隕石のかけらを探したという。
imageCAVAEK6E.jpg
見つかったかどうか判りませんが、その後主にインターネットを通じて、
かなりの高値で隕石のかけらがオークションにかけられているという。
かつてソ連時代には考えもつかないことでしたが、いまやこのうような
事件への反応は、なんと早いことかと感心させられます。
月の石から火星の砂などと並んで希少価値のあるものですが、現地の専門家
によると殆んどが偽物と指摘しているようです。
日本では、現地へ乗り込もうとツァーの企画が考えられているというニュース
もありますが、本当でしょうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いきなり出てきたオリンピック種目のレスリング除外問題ですが、
連日日本では、日本だけの問題のように報道されているようですが、
この種目については、ロシアが一番でその他CIS諸国などにもこの種目を
得意とする所が多いのです。
その後国際レスリング連盟の会長が解任され、新たにロシア人の会長が
誕生したのも当たり前といわれています。
ロシア
一度除外されて、新たな選択を待つ様々な種目を見る限り、レスリングは
歴史と伝統においても申し分のない競技です。
ロシアと日本を中心に関係各国と連携して、必ず復活に戻して欲しい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土曜日には身体を休めて、日曜日昼から活動開始と外に出てみたらまたまた
積雪に驚かされた。
大雪 002
除雪+排雪が何度行われたことやら、またまたこの状態に戻っている。
清々しい青空が見えているのだが気温は低く、手袋をしていないと手が冷たい。
雪山の高さを考えると、道路の見通しからして危険が多い。
除雪の体制が良くない道路は、もうすでに車線がギリギリで交通マヒ状態です。
大雪 001
明日からの平日の朝の通勤時間の電車道路の状態が心配です。

ところで、ロシアに落ちた隕石騒ぎには大変驚かされましたが、1000人もの
けが人が出たにもかかわらず、重傷者がでなかったことが幸いといえます。
それにしてもなぜ?ロシアか?といえますが、やはり国土面積も広いところでしょうか。
あらためて、小惑星の存在や隕石の危険性などに気づかされた出来事でした。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

年々エスカレートするバレンタイン商戦の影響が、小学生や幼稚園にまで
及んでいて、教育機関が頭を悩ませているという。
今年のバレンタインデーの前に東京都は、小学生の子供持つ父母に対して、
登校時の持ち物検査を家庭で行うように通達したという。
imege
バレンタインデーやホワイトデーに関して、子供同士のプレゼントのやり取りが
余りにもエスカレートしていて、見るに見かねての苦肉の策と思われます。
チョコ
子供よりもむしろ親が積極的に持たせようとする家庭もあるようで、これを
機会にあらためて考える機会が出てきたようですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の最高気温は久々の+1℃で、真冬日から抜けましたが明後日から
また冷え込むようです。
少し気温が緩んでいて、現在大粒の雪が舞っています。
さてロシアの民芸品の紹介です。
いつどこで見つけたか全く記憶にありませんが、こ絵を気に入って2枚
買ったことは間違いありません。
ロシア
だんだんロシアでも見かけられなくなった風景を、この絵で見つけて何故か
懐かしい穏やかな気持ちにさせてくれるです。
素材は白樺の皮を伸ばして、その木目を生かしてその上に描かれた絵です。
その風景と素材がビッタリとマッチした傑作です。
ロシア 001
じ~っと見れば見るほど味のある民芸品で、「モスクワ郊外の夕べ」の歌でも
聴こえてきそうな雰囲気があります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシアみやげの代表として知られる「マトリヨーシカ」が、最近頻繁に
テレビコマーシャルなどに登場しています。
思えば旧ソ連時代から見れば、ロシアという国との付き合いも随分身近に
なって来たし、そのことと同じように「マトリヨーシカ」も認知されてきた
ようですね。
マトリヨーシカ 002
以前ならロシアみやげに買って帰っても余り喜ばれなかったのですが、今なら
「可愛い!」言って喜ばれるようになっようです。
また人形だけではなく、ブローチやストラップにもなって、どこへ行っても目に
するようになりました。
マトリヨーシカ 001
もともと「マトリヨーシカ」の原点は、日本の「こけし」であることは聞かされて
おりましたが、最近では、両社がコラボして作られ「マトこけし」だとか「コケー
シカ」という新製品まで登場しているようです。
こうやってロシアのものが、話題に載ってくれると嬉しくなりますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の最低気温ー8℃で結構冷えました。
札幌の冬の一大イベント雪まつりも終りました。
詳しい発表はまだですが、おそらく来場者の総数は昨年から比べて
ある程度減っていることが予想されます。
政治的ば要因で減った国や、航空便の就航で大幅に増えた国など
と分析できます。
雪まつり 022
昨日まで盛り上がっていた街中も、今朝の静けさでいつもの光景に戻りました。
昨夜20年来必ず雪まつりに来られる大阪の友人とその友人の方々と、久しぶり
に呑んでました。
昔話とその話題の中から新しい人間関係を発見したり、楽しいひと時でした。
雪まつり 023
写真は、某お菓子屋さんの前で親らしき人の姿が見えないのが気になって見ていた
ら、見ているのも見られているのもお人形さんでした。
何を見ているのか気になって並んでしまいそうですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日で雪まつり6日目となり、明日の最終日を残すばかりとなりました。
金曜日の猛吹雪には、おそらく観光のお客様も北国の厳しい洗礼を受けられた
かと思いますが、それにしても随分と降り積りましたね。
昨日は、青空も顔を出して絶好の見学日和となりましたが、今日は曇りですが
比較的暖かい気温に恵まれたようです。
雪まつり 020
一時的に固まっていた歩道も緩んでいて、会場は歩きやすくなっているようです。
さすがに昼時だったため、歩き疲れた家族連れが昼食場所を探しに、あちこちの
お店を物色する光景が見られます。
雪まつり 021
やはり曇り空から小雪が降り出してきました。
ちなみに今朝の報道によると、やはり春節休みの中国人の入込が極端に減りその分
が、昨年に比べて落ち込んでいるようです。
それでも台湾・香港・シンガポール・タイなどからのいり込みは順調のようです。
残念ながら尖閣問題の解決には、まだまだハードルが高いようですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雪まつりも4日目となりやはり外国からのお客様が乗った貸し切りバス
が目立っています。
昨日と今日は、吹雪に見舞われていましたが、それにもめげず市内は、多くの
観光のお客様で賑わっています。
さてもう何年も行きそびれていたすすきの会場に氷像を見に出かけました。
久々に見たせいか、製作者の技術と作品の美しさに見惚れてしまいました。
近くで見学していた外国人観光客も、写真撮影に走り回っていました。
まずはその作品をご覧ください。
雪まつり 014
雪まつり 015
雪まつり 016
雪まつり 017
雪まつり 018
雪まつり 019
氷に埋め込まれたお魚は、暖かい海のカラフルな彩のものばかりで、食べたこと
もあるものも・・・・。
ウ井スキーもサントリーとニッカの競演です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雪まつり3日目の今日、午前中に降りだした雪はまだまだやみそうもない。
天気予報によると札幌でも積雪が20cmにもなりそうだ。
雪まつり 012
思えばかつての札幌雪まつりは、2月の第一土曜日に始まり確か3日間位
だったと思う。
それが、余りにも吹雪や豪雪に悩まされて開催日を少し後にずらし、期間も
1週間に延ばした。その後始まった訪日旅行客の増加が後押しして、この変更
は大変評価に値したと思う。
雪まつり 011
この天気がこれ以上荒れないように祈りたいですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日は「北方領土の日」です。
ロシアの日本大使館をはじめ各地の日本領事館では、在留日本人に
対して特に一部で行われる反対集会に近付かないように呼びかけて
います。
北方領~1
かつては、この日に旧ソ連領事館(現ロシア)に仕事で行った際、黒い
街宣車が来て「返せ!返せ!」の連呼で領事館を出ることが出来なく
なって、長い時間お茶やケーキをいただきながら時間を潰した経験もありました。
4島一括返還から最近は、様々な返還論が報道されているようですが、なにせ相手
のある外交問題ですから・・・・。
地元根室市を中心に周辺の市町村では、経済交流を望む意見が強くなっています。
ビザ無し交流に対しても、あらためて新しい取り組み方を求める声も多くなっています。
新しい政権が、新たな取り組みをしてくれることに期待が持たれるし、そこでプーチン
大統領の反応もどう出てくるのでしょうか。
会話のタイミングやその土台つくりに、真剣に取り組んでください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雪まつり夜の写真の一部を紹介しましょう。
氷の像は、やはり照明がついた夜が当然見ごろです。
雪まつり 007
大雪像への通り道には、地味ですが可愛いらしい小雪像が並んでいて、これが
比較的子供たちに人気があるようです。
雪まつり 008
その先には、本物は現在修復工事が行われていて見られませんが、豊平館の雪像
にレーザー光線が当てられ人気のエリアです。
雪まつり 009
今年は、5丁目広場で開業している「マトリヨーシカ」お店ですが、はたして売れ
ゆきはいかに?。
雪まつり 010
寒い開幕日ですが、意外にも人出が多いようでホットしております。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜の前夜祭に始まり、さっぽろ雪まつりがスタートしました。
09:00いつもより早めの電車に乗り、大通8丁目と7丁目6丁目会場を
見てきました。すでに観光バスが何台も集まっていました。
雪まつり 001
見学者の数も多いのですが、今朝の気温はー4℃といつもより冷え込んでいます。
行き交う人々の言葉によると、やはり中国語圏の観光客が多いようです。
雪まつり 004
週末に一度解けかかった通路が、今朝の低温でアイスバーンとなりヨチヨチ歩きが
目だっています。私など地元の人間でさえ手袋をしていても冷たさを感じる寒さです。
雪まつり 006
さて寒いとなれば、暖かい6丁目のグルメゾーンの湯気に誘われますね。
さて今年の集客数は、どこまで延ばすことが出来るのでしょうか。
前半の気温の低さが気になりますが、北国の一大イベントに期待したい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先週は、土曜日まで暖気で道路も良く解けてくれたし、雪まつり前の
除雪も行われました。
でも排雪された後を見て、やはりそこそこの積雪を残しての作業だった
ようです。市の除雪予算のが逼迫していると言われています。
過去と比べて、この問題については、疑問が残ってしょうがない。
雪まつりを前に、またまた気温が下がりだしたようです。
初音ミク号
今週は、またまた真冬日に戻るようです。
ということでヤクーチャの気温を調べてみたら、今日の最低気温オイミヤコン
でー49℃、ヤクーツクでー35℃です。
ちなみに沖縄の今日の最高気温+23℃で桜が咲いているそうです。
いま、外は雪が降っています。
日本列島は縦に長い。

[RSS] [Admin] [NewEntry]


ロシア関係者と久しぶりに夕食会がありました。
ロシア料理が早め早めに出てきて、2時間かからず夕食会は終了。
ちょっと場所を変えて一休みのワンショットに・・・・・・。
いつものメンバーに東京からの来客と語らっていたら、若者4人が
入ってきた。見た目は日本人だが、中にはなまりのある日本語です。
聞けばパラグアイからの留学生達が、カラオケ歌いに来たのです。
考えてみれば、ここはブラジル協会とパラグアイ協会の第二事務所の
ような所です。
実際にここのご主人は、現在パラグアイで生活しています。
パラグアイ地図
南米大陸の真ん中の小さな国ですが、ブラジル同様日系人の移民が多く暮しています。
その中でも観光地として有名なところがイグアスの滝です。
彼らそのイグアスから来た留学生達です。
イグアスの滝
やがて彼らは順番にカラオケを唄いはじめた。
「天城越え」や生き物がかりの歌など見事な日本語で歌う。
一人女子は、かつて室蘭でNHKのど自慢大会の出たといい、母親が現地で
カラオケ店を経営しているのだそうだ。
日本の歌を覚えるのは、テレビの紅白歌合戦やのど自慢だそうです。
私たちオヤジ達もすっかり楽しい時間過ごさせてもらいました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日から2月がスタートしました。
節分、雪まつり、札幌国際スキーマラソンなど行事がつづきます。
気温は相変わらず緩んでいて、今晩から雨が降り出しそのまま荒れ模様の
天候で、週末は今週も悪天候か。
雪降り 003
朝出勤の際、目の前をクラッシック電車#101号が通過して行った。
本当にこの電車に出会うと「頑張れ!頑張れ!」と、応援したくなります。
このボディのカラーも昔のままです。
その後同じ方向から見慣れない、新しくペイントされた電車が来ました。
不動産会社のコマーシャル入りでした。
おそらく12月に活躍した「クリスマスバージョン」の後継かな?。
電車
また更に出てくる、ニューバージョンのペイントが楽しみです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。