2012年11月

2012年11月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

寒い日が続いています。
一番問題なことは、前に降ったベタ雪が歩道に凍りつきつるつるになっていて、
場所によっては歩行困難なところもあります。
よちよち歩きに苛立ちさえ感じてしまいます。
新年 003
室蘭や登別方面の停電もようやく復旧のきざしがみえて、被害を受けた皆様も
安心できますね。
原発問題が議論される中で、思わぬ停電騒ぎで更に電気の大切が身につまされて
しまいました。
ただ選挙を有利に進めるだけの「原発反対」かどうか、大きな声をあげている大小
様々な政党をしっかりチェックしなければなりませんね。
冬 001
もう明日から師走で、本格的な選挙合戦が始まろうとしていますが、3年前の政権交代
選挙から今回の多党に分かれての選挙に、しっかりとした審判をくだしたいのですが、
大変難しい選択であることも否定できません。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

明治時代に行われた第1回南極探検隊の中で、隊員を助け物資の輸送などに
大活躍したのが樺太犬でした。
fuyu1
しかもこの樺太犬は、旧樺太で現在のサハリンオホーツク海の沿岸の落帆村
現在のレスノエで樺太アイヌによって訓練を受けたのでした。
してこの地域は、現在もオホーツク海から遡上するマスや鮭の孵化上があり、
大変自然に恵まれたところで、有名の観光地となっています。
釣り1
冬になれば、流氷が入り一面雪の原になることから、南極の環境を想定し訓練地と
なっようです。
今も2~3月にかけ、この流氷の上で多くの市民がキュウリ魚やコマイ釣りに
やってきます。
また訓練地の跡には、小さな記念碑が置かれています。
来年のサハリンツァーのコースに入れてみたい場所の一つです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

世界的な鉄道大国のロシア鉄道に、いよいよ日本製のレールが使用された
事が明らかになりました。
鉄道1
「ロシア鉄道」の発表によると、ロシア国内のレール製造工場に生産を注文
していたにも関らず、工場では生産が間に合わず日本からレールを購入し
すでに敷設したとのこと。
詳しくは、2008年~2011年に新日本製鉄の100mレールが敷設された。
鉄道2
もともとロシア国内の鉄道で使用されているレールは、日本の新幹線と同じタイプ
のもので、しかもロシアで生産されるレールは、25mのも日本製の100mには
及ばないもの。
これからも、輸出ビジネスにつながってくれれば良いのだが、鉄製品に対しては
ロシアもプライドがあるだけに、これから研究開発が行なわれるでしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日からの天気予報が大当たりで、全道的に大荒状態となっています。
午前中は、吹雪の中不気味にも雷が鳴っていました。
昼になってもみぞれと強風は止まず、昼食に行ったお店のランチ看板が飛んできました。
大荒れ
この時間も道内全てのフェリーは欠航、新千歳空港は除雪中で運航がストップ。
高速道路は、ほとんどの区間で様子をみながら開閉している。
JRも吹雪の激しい区間は、一時的に運休をしているようです。
また室蘭を中心に周辺が、強風の影響で停電しているという。
急に訪れた冬将軍に振り回されている状況ですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

稚内=サハリン間に運航されているフェリーを利用して、サハリン(旧樺太)
にゆかりのある歴史を旅しようと思う。
北海道に身近な歴史上の人物、「松浦武四郎」数多くのアイヌ語の地名を日本語
にして、我が北海道のなずけ親としても知られる人。
武四郎
「間宮林蔵」苦難を乗り越えて間宮海峡を発見した探検家。
林蔵
その後の歴史に登場するロシア人はチェーホフで、かつて囚人の流刑地だったサハリンを
訊ね、その様子を世の中に知らしめた人物。
彼の書いた「サハリン島」には、日本人、ロシア人、数種の北方民族が暮した
当時の様子が克明に描かれています。
チェーホフ
その他、第一回南極探検隊に同行して活躍した樺太犬の訓練場所や、日露戦争で
サハリンを占領した際の上陸地点やその記念碑など、かつての歴史の舞台を訪ねる
旅へ出かけてみませんか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

若くしてこの世を去った宮澤賢治の樺太旅行は、やはり動機や目的なども
謎に包まれている。
おおよそ行程や滞在場所などが、数少ない残された資料によって様々な研究者
によって解明されているが、未だにそれを決定づけるものはない。
賢治
私も18年もの期間稚内からフェリーで、大泊~豊原~栄浜~白鳥湖と彼の足跡を
歩いてみた。実際にツァーを企画して3度も催行してみた。
大正12年の時代背景や当時の樺太の状況など、様々な観点から賢治に近付こうと
試みたが、とうてい満足のできるところへは行くことができない。
しかし、現在のサハリンでもそのコースを歩きながら賢治の残した文章をその場所
で読み返しながら、なにか満足感に近い気持ちが得られる気がします。
そして2013年夏新しい資料を読み返しながら、再度賢治のコースを歩いてみます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

パレード1
よく晴れた朝でしたが、気温は低くパレード観戦には、かなり厳しい天候になりました。
栗山語録の「雪時々花吹雪」に近い「晴れ時々雪」という気象予報に反して、実際は
晴れ空の下でパレードが開催されました。
実況のアナウサーもその青空を、ファイターズカラーと言い換え、インタビューされる
ファンの一人ひとりが、心から優勝を祝いこのパレードを盛り上げていました。
パレード2
4回目となる今回のパレードも、基本的な運営は自治体をはじめ様々なスポンサーが協力
するものの、2,000人を越えるボランティアの人々のが、紙吹雪や警備体制、清掃などは観戦した
人々の自然な協力で、スピーディーに終えていたそうです。

誠に恐縮ですが、あたたかい部屋の中でテレビでの観戦をさせていただきましたので、写真は
チームの公式HPのもの使用させていただいております。
本日は、銀座でジャィアンツの優勝パレードが行われたようですが、あちらは38万人集めた
ようですが、こちらの10万人越えの方が濃く感じています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜大通公園でホワイトイルミネーションの試験点灯があると聞いて、
仕事の手仕舞いをして出かけたのですが、すでに終了していました。残念!。
夜景1
と、いうことでテレビ塔を中心に、その辺の夜景を写してきました。
ホワイトということで、残念ながら雪景色は一度解けてしまいましたが、これから
が冬の本番が始まります。
夜景2
今年は更に節電に厳しい状況の中、電力消費に配慮した価格の安い燃料で発電す
るという。
やはり真冬にイルミネーションが消えてしまったら、私達地元の市民も観光客も
寂しい思いをさせられますね。

やはり他にできるところで、更に節電に努めることですが、札幌市長の残業は
〔湯たんぽ〕を抱えて、という発言に対して、そのお湯を沸かすには電気が必要
となり、慌ててあくまでも一つの例を言い換えたのも笑える。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

辰年も残り少なくなり来年は、巳年となります。
勿論ロシアもへび年は同じです。
巳年
昔から「へび」というと余りいい扱いを受けていませんが、そうでもない
と言うことをちょっと・・・・。
日本でもへびは、米の蔵を荒らすネズミを食べてくれるということで、農家から
は大変有り難い生き物とされています。
また長い身体は長寿に通じ、白蛇も昔から縁起の良いものとされています。
そして、へびの脱皮した皮を財布に入れるとお金に恵まれるともいわれています。
日本全国には、へびを祀った神社が数多く存在しております。
決して嫌われものではありませんね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日の予報気温2℃~1℃で、マイナスにはならないまでももう冬の気温です。
部屋の窓ガラスの水滴は、いつもより多く結露を考えるとタオルでふき取りました。
手稲山は昨日よりも更に冬景色となりました。
雪1
それでも市内は、すっかり雪が消えてもっぱら銀杏の枯葉が積もっています。
土曜日のファイターズ優勝パレードは、天気になることを祈りたいですね。
初雪3
さて師走の選挙に向けて、政界がめまぐるしい動きをしているようです。
余り好まない話題ですが、またまた昨日かのお騒がせ元首相が選挙不出馬を
言い出して、マスコミも地元の支持者も振り回されているようです。
かつて、やめることをやめた人が今度は、本当にやめるのか?。
ある野党の幹部が、また撤回があるかも知れないので、判りませんよと警戒しいるようです。
余計なお世話と言われるかも知れませんが、議員を辞めて暫くしたらやたらと
テレビに顔を出してくるような気がしますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日は、朝から稚内へ出かけてました。
天気予報が大当たりで、それはそれは寒さを体験しました。
厚着は勿論で、マフラーに手袋に帽子と完全武装して行きました。
雪は殆んど見当たらなかったのですが、気温がしっかり低い!。雪1
しかし今朝は、早くから雪が降り出してすっかり真冬です。
その後空が曇りとなり更に吹雪が激しくなりました。
雪2
最悪の天候になってきた。飛行機飛ぶのか?。
ちょっと心配しながらホテルで待機してましたら、やがて雪がみぞれに変わり
空港へ向かうころは、すっかりお陽様が顔を出したので安心しました。
帰りの飛行機が少し揺れましたが、なんとか無事出張終了でしたが、
札幌へ着くとこちらの方が気温が低く驚きでした。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌市内・中心部は、今朝から降っていた雨がみぞれに変わり、昼頃から
気温が下がりはじめとうとう初雪となりました。
気温の上下で時折みぞれとベタ雪を繰り返しながら、激しく降っています。
初雪1
札幌市内では、突風がが吹き荒れて壊れた傘を抱えた人をあちこちで見かけました。
そしてかろうじて落ちることを免れていた銀杏の葉が、一斉に道路上にちりばめられ
黄葉ロードが現れました。
初雪2
いよいよ本格的な冬の支度となりますね。
皆様寒さ対策をしっかりと。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の手稲山は、晴れてその姿を見せてくれています。
やはりここに積雪が見られるようになると、平地の気温もぐっと下がります。
手稲山1
週末でもありしっかり厚着して、ラフなスタイルで出かけてきました。
週末から来週にかけては、当然更に気温が下がりやはり初雪が漏れなく降るでしょう。
手稲山2
月曜から稚内へ出張となりますので、更に冬支度で行くつもり。
春にも寒い目に遭いましたので、しっかりと着込んで行きます。

さて、先程衆議院が本会議で解散しました。
12月4日告示~16日選挙と、実に慌ただしい師走の選挙になりますね。
しかし、こんなにも大中小と政党が乱立した選挙なんか見たことがない。
ますます誰に入れたらいいか、判らなくなって得票率が心配ですね。
現在の政権党を選ぶか、その前の党に期待をかけるか又は、第三極を選ぶか
よ~く 考えてみましょうね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

朝起きてやはり寒いと感じました。
ゴミ出しの際廊下から見た手稲山は、頂上付近に雲がかかり雪景色に
なっていました。
手稲山1
先週からいよいよとわれていましたので、今日の気温7℃~2℃ですから
今晩か明日か平地にも雪でしょう。
月~火曜日が稚内出張ですから、しっかりと厚着して行くつもりです・
手稲山2
そういえば昨日のこと、何気なく出先で見たテレビが偶然国会中継「党首討論
」のライブでした。
見るというよりも声だけを聞いてました。
自民党阿部総裁の甲高い声に、野田首相の落ち着いたかのような答弁でしたが、
ある時点で首相のもの言いに力が入ってきた、と感じた瞬間に出た言葉が「今週末
16日には、解散してもいい!」。
慌ててテレビの画面に目をやったら、首相の目がこころなしか潤んでいたように見えた。
男の覚悟を決した答弁を、偶然ライブで聴いて内容や結果を別にして、少々感激させられた
瞬間でした。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

俳優 菅原文太さんといえば、わが青春時代の東映ヤクザ映画のヒーローで、高倉健さん
と一味違った路線が魅力で、欠かさず映画を見てました。
それからず~と後になって、まさかその文太さんや奥様と知り合えるなど想像もつかない
出会いに恵まれたのでした。
晩秋1
それはもう25年も前のこと、サハリンビジネスを始めたころでしたが、たまたま初めて
運航した一回目のフェリーと同じスきぇジュールで、宿泊したホテルの隣のお部屋が文太
さんで、現地のロシア人パートナーの紹介でお会いした。ともかく緊張したことが記憶に
残されています。スクリーンから見えるイメージとはかけ離れた、親しみの持てる印象が
意外でした。
晩秋2
その後、事務所や映像作成会社を経営されていた奥様と、サハリンでの番組作成を目的に
長いお付き合いをさせていただきました。
銀座の事務所にも何度かお邪魔して、お食事もご馳走になりました。
また文太さんの仙台での高校時代のお友達として、当時の大手新聞社の北海道支社長さん
を紹介していただいたり、大変お世話になった思い出ばかりが蘇ります。
最近で、テレビで見るビールのコマーシャルが、文太さんの人柄を写しだしています。
もう新しい作品は見られませんが、TUTAYAのレンタルでお目にかかることができるでしょう。
大変お疲れ様でした。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

11月24日(土)11:00札幌駅をスタートして、約1時間かけて駅前通りを
行進してすすきの交差点まで、パレードが行われます。
パレード1
2012年プロ野球パシフィクリーグ出優勝した北海道日本ハムファイターズは、
日本シリーズで善戦むなしくジャィアンツに破れましたが、リーグ優勝パレード
を3年振りに行います。
パレード2
今週から寒さが厳しくなり初雪が予報されるようになりました、その寒さを
吹き飛ばすようなパレードの熱気が予想されます。
現場でもテレビの前でも多くのファンと球団関係者と共に楽しみましょう。
ー写真は、球団公式ページ提供ー

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の気温9℃で最低2℃で、来週はいよいよ初雪情報がでました。
確かに明日~明後日は10℃を越えるようですが、それ以降一桁気温
が予想され雪模様ということのようです。
晩秋1
市内の街路樹は、早い種類でもう落ち葉が目立つようになりましたが、
まだ緑色の銀杏の葉もあります。
晩秋2
そして、焼酎のお湯割りが美味しい季節になりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の晴れた天気から今朝はまた雨模様です。
もう随分前から通勤の際に気になっているものに、今日はカメラを持って
近づいてみることにした。
マンションの花壇の一角に、季節はずれの大きな向日葵が見事に咲いてい
るのです。
向日葵1
気温が一けたになり紅葉も散りはじめ、もうすぐ初雪の便りかというのに
なんだ!今頃大きな花を咲かせて!、とうとう写真を撮るために信号を
渡ると、なんと立派な向日葵の花が堂々と咲き誇っていました。
向日葵2
これぞ「根性向日葵」とでも名づけましょうか。
まだまだ元気そうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の最高気温14℃で朝から青空が気持ちいい。
気温はまあまあでしたが、2日も雨が降り続いたらなんだか気分も
暗くなりがちでした。
昨日の予報では、今日も雨の確立50%位でしたが、なんと今朝に
なって20%になっていた。
銀杏1
ようやく銀杏の木が黄色くいろづいてきて、そろそろ散り始めています。
銀杏の実もこれからが、採り始められるようです。
残念なガ今年は、北大構内の銀杏並木に行く時間が取れないようです。
銀杏2
大通公園の冬囲いの作業が始まったようで、やはりもう冬がすぐ近くまで来ている
ようです。
さてアメリカ大統領戦では、僅差でオバマが勝利したようだ。
わが国といえば、かつて外務省で大騒ぎした議員さんが、今度は文科大臣就任早々
大学認可を拒否しようとしてがたがたしたが、その後失速したようでなんとも恰好が
よくない。結局つまらない自己アピールの失敗のようだ。
こと政党もますます評判を落としたことになる。
やはり総選挙が必要なのですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌も冬まじかになりましたが、2013年の年が明けるとスキーシーズン
到来となります。その中でもノルディック距離スキーの大会が各地で開かれ
ます。2月3日は伝統的な「札幌国際スキーマラソン大会」が、札幌ドームを
会場に旧西岡オリンピック記念競技場を含む周辺で行われます。
勿論、距離競技の盛んなロシアからも参加を予定しています。
そして来年は、ロシアのスキーマラソンの大会が念願のワールドロペットの
公認を正式に受けたのです。
これまでは、ロシア国内で最も伝統ある大会として認められていましたが、ようやく
世界の16番目の仲間として認知されました。
スキー1
2013年3月16日~17日の2日間モスクワ近郊のヤロスワブル州リュビンスク地区
デミノスポーツセンターコースで行われます。
スキー2
日程は、16日50kmフリースケーティング、17日25kmクラシカルスケーティング。
宿泊は、会場内にあるゲストハウスがリーズナブルな価格で利用できます。
スキー3
全体的な旅行手配の他VISA手配、大会エントリーの手配も行っております。
ー写真提供:デミノスキーマラソン大会HPよりー

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日曜日は朝から雨で、一日中だらだらと降っていました。
街路樹などかなり落ち葉が散り始めています。
ただ意外に気温が下がっていないので、雪が降るにはまだまだのようです。
晩秋4
その頃藻岩山では、頂上付近に雨雲がかかっていて、これはこれで絵になる
風景です。
ナナカマドの葉も実もすっかり色づき、黄色と赤のコントラストが紅葉を濃く
見せてくれています。
晩秋5
その後山の雨雲は、みるみるうちに広がりだして、さらに神秘的な画面に
変わって行きます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

週末土曜日は、秋晴れの空に色も濃くなった紅葉がよく映えて見えていました。
気温は、そんなにも下がらず藻岩山を訪れる観光客が、多いようでした。
晩秋1
最近藻岩山で様々なイベントの企画が増えているようです。
リニューアルされて、新しい施設だけではなく山の何処かを使って企画される
ことは、それなりに大歓迎です。
晩秋2
新しく出来上がった施設に対しては、グレードやそのものが自然とマッチしているか、
という疑問を持っていますが、今までにないイベントの企画などは大歓迎です。
晩秋3
電車に乗り合わせた観光客グループの中国語を聞くと、ようやくロープウエイも
認知されてきたようです。

この日は、日本ハムの健闘もそこまでで、やはりジャイアンツは強かったといえるでしょう。
やはり選手層の厚さも一枚上、長打力も上ですしそれでもよく頑張ったといえます。
今月行われるリーグ優勝パレードを、市民+道民でお祝いしましょう。
来年のハムの活躍を期待しましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシアと日本のマスコミが一斉にプーチン大統領の体調について報道しています。
原因は今年9月モーターハングライダーで訓練飛行した際に、背骨の古傷が痛み
だしたらいとされている。
そのために、彼の予定していた外国訪問のすべてが、12月以後に変更されているという。
プーチン
確かに9月のウラジオストクでのAPECの映像に登場した彼は、足を引きずっていた。
そのときには、全く深く詮索することもなかったが、時期的にも一致している。
なにせ大統領は、柔道8段でスポーツ万能、射撃の名手でしかも完全マッチョな体型。
シベリアのタイガで虎を射殺したり、ことごとくカメラの前で様々なパフォーマンスを
疲労している。
そのようなロシア人って私の周りにも沢山います。
それも体力的にかなり限界に近いところまで無理している人も多くいる。
そんなロシア人が憎めなくて、ず~っと付き合っています。

(おまけ)日本ハムよ東京ドームで2連勝して、帰っておいで。
札幌ドームで地元ファンの前で胴上げしよう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いよいよカレンダーが残り1枚又は2枚になりました。
こちらは紅葉もそろそろ落ちはじめています。
でも何かが違うと思ったら、街路樹の若い銀杏の葉が全く色ずいていない
ことに気がつきました。秋1
いつもそうでしたか、と訊ねたくなるくらい葉がまだ緑色です。
今日の最高気温11℃で、午後は雨模様で紅葉しきった葉は落ちてしまいますね。
秋2
土曜日が文化の日に重なってしまいましたが、週末はお天気を願いたいですね。
さて、昨夜の対巨人戦4時間を越える長時間に戦いでした。
延長12回両チーム共に交代選手がいない状態まで死力を尽くした戦いでした。
ハムは若い中村がよく投げ、レギラーメンバーも交代要員も頑張った。
そして、地味な存在だった飯山が決めてくれたことも嬉しい。
いよいよ今晩、巨人も同じ条件の中で戦うのだから、こちらも今の勢いのまま
3勝目を決めよう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。